Windows ターミナルのペインPanes in Windows Terminal

ペインでは、同じタブ内で複数のコマンドライン アプリケーションを並べて同時に実行することができます。これにより、タブを切り替える必要が最小限に抑えられ、一度に複数のプロンプトを表示することができます。Panes give you the ability to run multiple command-line applications next to each other within the same tab. This minimizes the need to switch between tabs and lets you see multiple prompts at once.

新しいペインを作成するCreating a new pane

キーボードを使用するUsing the keyboard

Windows ターミナルで、垂直方向または水平方向の新しいペインを作成できます。You can either create a new vertical or horizontal pane in Windows Terminal. 垂直方向に分割すると、フォーカスがあるペインの右側に新しいペインが開かれ、水平方向に分割すると、フォーカスがあるペインの下に新しいペインが開かれます。Splitting vertically will open a new pane to the right of the focused pane and splitting horizontally will open a new pane below the focused pane. 既定のプロファイルの新しい垂直ペインを作成するには、alt+shift+plus を入力します。To create a new vertical pane of your default profile, you can type alt+shift+plus. 既定のプロファイルの水平ペインの場合は、alt+shift+- と入力します。For a horizontal pane of your default profile, you can type alt+shift+-.

Windows ターミナルのペインの作成 構成:Raspberry UbuntuWindows Terminal create pane Configuration: Raspberry Ubuntu

これらのキー バインドを変更する場合は、splitPane アクションと、profiles.json ファイルで split プロパティの値に vertical または horizontal を使用することで、新しいキー バインドを作成できます。If you would like to change these key bindings, you can create new ones using the splitPane action and vertical or horizontal values for the split property in your profiles.json file. 最大値の領域を持つペインが必要な場合は、splitauto に設定できます。If you just want a pane with the maximum amount of surface area, you can set split to auto. キー バインドの詳細については、キー バインドに関するページを参照してください。To learn more about key bindings, visit the key bindings page.

{ "command": { "action": "splitPane", "split": "vertical" }, "keys": "alt+shift+plus" },
{ "command": { "action": "splitPane", "split": "horizontal" }, "keys": "alt+shift+-" },
{ "command": { "action": "splitPane", "split": "auto" }, "keys": "alt+shift+|" }

ドロップダウン メニューを使用する (プレビュー)Using the dropdown menu (Preview)

ドロップダウン メニューから新しいペインを開く場合、Alt キーを押しながら、目的のプロファイルをクリックします。If you'd like to open a new pane through the dropdown menu, you can hold alt and click on your desired profile. これにより、アクティブなウィンドウまたはペインが、選択したプロファイルの新しいペインに auto 分割されます。This will auto split the active window or pane into a new pane of the selected profile. auto 分割モードは、ペインを作成するために長辺の方向に分割されます。The auto split mode splits in the direction that has the longest edge to create a pane.

Windows ターミナルのドロップダウン ペイン

重要

この機能は、Windows ターミナル プレビューでのみ使用できます。This feature is only available in Windows Terminal Preview.

ペインを切り替えるSwitching between panes

ターミナルでは、キーボードを使用してペイン間を移動できます。The terminal allows you to navigate between panes by using the keyboard. alt キーを押したままにすると、方向キーを使用してペイン間でフォーカスを移動できます。If you hold the alt key, you can use your arrow keys to move your focus between panes. フォーカスがあるペインは、それを囲むアクセント カラーの境界線で特定できます。You can identify which pane is in focus by the accent color border surrounding it. このアクセント カラーは、Windows の色の設定で設定されています。Note that this accent color is set in your Windows color settings.

Windows ターミナルのペインの切り替え

これをカスタマイズするには、moveFocus コマンドのキー バインドを追加し、directiondownleftrightup のいずれかに設定します。You can customize this by adding key bindings for the moveFocus command and setting the direction to either down, left, right or up.

{ "command": { "action": "moveFocus", "direction": "down" }, "keys": "alt+down" },
{ "command": { "action": "moveFocus", "direction": "left" }, "keys": "alt+left" },
{ "command": { "action": "moveFocus", "direction": "right" }, "keys": "alt+right" },
{ "command": { "action": "moveFocus", "direction": "up" }, "keys": "alt+up" }

ペインのサイズを変更するResizing a pane

ペインのサイズを調整するには、alt+shift キーを押したまま、方向キーを使用してフォーカスがあるペインのサイズを変更します。You can adjust the size of your panes by holding alt+shift and using your arrow keys to resize the focused pane.

Windows ターミナルのペインの作成

このキー バインドをカスタマイズするには、resizePane アクションを使用して新しいキー バインドを追加し、directiondownleftrightup のいずれかに設定します。To customize this key binding, you can add new ones using the resizePane action and setting the direction to either down, left, right, or up.

{ "command": { "action": "resizePane", "direction": "down" }, "keys": "alt+shift+down" },
{ "command": { "action": "resizePane", "direction": "left" }, "keys": "alt+shift+left" },
{ "command": { "action": "resizePane", "direction": "right" }, "keys": "alt+shift+right" },
{ "command": { "action": "resizePane", "direction": "up" }, "keys": "alt+shift+up" }

ペインを閉じるClosing a pane

ctrl+shift+w を入力すると、フォーカスされているペインを閉じることができます。You can close the focused pane by typing ctrl+shift+w. ペインが 1 つしかない場合は、ctrl+shift+w でタブが閉じます。いつものとおり、最後のタブを閉じると、ウィンドウが閉じます。If you only have one pane, ctrl+shift+w will close the tab. As always, closing the last tab will close the window.

Windows ターミナルのペインを閉じる

ペインを閉じるキーを変更するには、closePane コマンドを使用するキー バインドを追加します。You can change which keys close the pane by adding a key binding that uses the closePane command.

{ "command": "closePane", "keys": "ctrl+shift+w" }

キー バインドを使用してペインをカスタマイズするCustomizing panes using key bindings

カスタム キー バインドに応じて、新しいペイン内に開くものをカスタマイズできます。You can customize what opens inside a new pane depending on your custom key bindings.

ペインを複製するDuplicating a pane

ターミナルでは、フォーカスがあるペインのプロファイルを別のペインに複製できます。The terminal allows you to duplicate the focused pane's profile into another pane.

Windows ターミナルのペインの複製

これを行うには、splitMode プロパティと値として duplicatesplitPane キー バインドに追加します。This can be done by adding the splitMode property with duplicate as the value to a splitPane key binding.

{ "command": { "action": "splitPane", "split": "auto", "splitMode": "duplicate" }, "keys": "alt+shift+d" }

新しいターミナル引数New terminal arguments

Windows ターミナルの新しいターミナル引数New Terminal Arguments in the Windows Terminal

キー バインドを使用して新しいペインまたはタブを開くときに、プロファイルの名前、guid、またはインデックスを含めることによって、使用するプロファイルを指定できます。When opening a new pane or tab with a key binding, you can specify which profile is used by including the profile's name, guid, or index. 何も指定されていない場合は、既定のプロファイルが使用されます。If none are specified, the default profile is used. これを行うには、profile または index を引数として splitPane または newTab キー バインドに追加します。This can be done by adding profile or index as an argument to a splitPane or newTab key binding. インデックスは 0 から開始されることに注意してください。Note that indexing starts at 0.

{ "command": { "action": "splitPane", "split": "vertical", "profile": "profile1" }, "keys": "ctrl+a" },
{ "command": { "action": "splitPane", "split": "vertical", "profile": "{00000000-0000-0000-0000-000000000000}" }, "keys": "ctrl+b" },
{ "command": { "action": "newTab", "index": 0 }, "keys": "ctrl+c" }

また、プロファイルのコマンド ライン実行可能ファイル、開始ディレクトリ、タブ タイトルなど、プロファイルの特定の側面をオーバーライドすることもできます。Additionally, you can override certain aspects of the profile such as the profile's command line executable, starting directory, or tab title. これは、commandlinestartingDirectorytabTitle のいずれかまたは両方を splitPane または newTab キー バインドに追加することによって実現できます。This can be accomplished by adding commandline, startingDirectory, and/or tabTitle to a splitPane or newTab key binding.

{ "command": { "action": "splitPane", "split": "auto", "profile": "profile1", "commandline": "foo.exe" }, "keys": "ctrl+a" },
{ "command": { "action": "newTab", "profile": "{00000000-0000-0000-0000-000000000000}", "startingDirectory": "C:\\foo" }, "keys": "ctrl+b" },
{ "command": { "action": "newTab", "index": 0, "tabTitle": "bar", "startingDirectory": "C:\\foo", "commandline": "foo.exe" }, "keys": "ctrl+c" }