Notifications VisualizerNotifications Visualizer

通知ビジュアライザーは、開発者が Windows 10 のアダプティブライブタイルと対話型トースト通知をデザインするのに役立つ、 ストア の新しい Windows アプリです。Notifications Visualizer is a new Windows app in the Store that helps developers design adaptive Live Tiles and interactive toast notifications for Windows 10.

概要Overview

Notifications Visualizer では、Visual Studio の XAML エディター/デザイン ビューと同様、XML ペイロードを編集すると、タイルとトースト通知の視覚的なプレビューが即座に表示されます。Notifications Visualizer provides instant visual previews of your tile and toast notification as you edit the XML payload, similar to Visual Studio's XAML editor/design view. このアプリではエラーのチェックも行われます。これにより、有効なタイルまたはトースト通知のペイロードを作成できます。The app also checks for errors, which ensures that you create a valid tile or toast notification payload.

次のアプリのスクリーンショットは、XML ペイロードと、各サイズのタイルが選んだデバイス上でどのように表示されるかを示しています。This screenshot from the app shows the XML payload and how tile sizes appear on a selected device:

コードとタイルが示されている Notifications Visualizer アプリのエディター

 

Notifications Visualizer を使うと、アプリ自体を編集、展開しなくても、アダプティブ タイルとトーストのペイロードを作成してテストすることができます。With Notifications Visualizer, you can create and test adaptive tile and toast payloads without having to edit and deploy your own app. 適切な表示のペイロードが完成したら、そのペイロードをアプリに統合できます。Once you've created a payload with ideal visual results, you can integrate that into your app. 詳しくは、「ローカル タイル通知の送信」および 「ローカル トースト通知の送信」をご覧ください。See Send a local tile notification and Send a local toast to learn more.

メモ   通知ビジュアライザーの Windows の [スタート] メニューとトースト通知のシミュレーションは、常に完全に正確ではありません。また、一部の高度なペイロードプロパティはサポートされていません。Note   Notifications Visualizer's simulation of the Windows Start menu and toast notifications isn't always completely accurate, and it doesn't support some advanced payload properties. タイルやトーストを適切にデザインしたら、意図したとおりに表示されることを確認するために、タイルをスタート メニューにピン留めしたり、トーストを表示したりしてテストします。When you have the tile or toast you want, test it by pinning the tile or popping the toast to verify that it appears as you intend.

 

機能Features

Notifications Visualizer にはさまざまなサンプル ペイロードが付属しており、アダプティブ ライブ タイルや対話型トーストの機能を実際に確認して、作成を開始する際の参考にすることができます。Notifications Visualizer comes with a number of sample payloads to showcase what's possible with adaptive Live Tiles and interactive toasts to help you get started. さまざまなテキスト オプション、グループ/サブグループ、背景画像を試すことができます。また、さまざまなデバイスや画面にタイルがどのように対応するかを確認することもできます。You can experiment with all the different text options, groups/subgroups, background images, and you can see how the tile adapts to different devices and screens. サンプルに変更を加えたら、今後利用するために、更新したペイロードをファイルに保存できます。Once you've made changes, you can save your updated payload to a file for future use.

エディターでは、リアルタイムにエラーと警告が示されます。The editor provides real-time errors and warnings. たとえば、アプリのペイロードが 5 KB (プラットフォームの上限) より大きい場合、上限を超えていることを示す警告が Notifications Visualizer によって表示されます。For example, if your payload is greater than 5 KB (a platform limitation), Notifications Visualizer warns you that your payload exceeds that limit. Notifications Visualizer では誤った属性名や値に関する警告も示され、視覚的な問題をデバッグする際に役立ちます。It gives you warnings for incorrect attribute names or values, which helps you debug visual issues.

表示名、色、ロゴ、ShowName、バッジの値などのタイルのプロパティを制御することができます。You can control tile properties like display name, color, logos, ShowName, and badge value. これらのオプションを使うと、タイルのプロパティとタイル通知のペイロードがどのように影響するのか、およびこれらのオプションによって生成される結果をすぐに理解できます。These options help you instantly understand how your tile properties and tile notification payloads interact, and the results they produce.

次のアプリのスクリーンショットは、タイル エディターを示しています。This screenshot from the app shows the tile editor:

タイルが示されている Notifications Visualizer のエディター