深度ステンシル ビュー (DSV)Depth stencil view (DSV)

深度ステンシル ビューは、深度とステンシルの情報を保持するための形式とバッファーを提供します。A depth stencil view provides the format and buffer for holding depth and stencil information. 深度バッファーは、近くにあるオブジェクトによって視界から遮られる、ビューアーには見えないピクセルの描画を省くために使われます。The depth buffer is used to cull the drawing of pixels that would be invisible to the viewer as they are occluded from view by a closer object. ステンシル バッファーを使って、定義した図形以外のすべての描画をカリングすることができます。The stencil buffer can be used to cull all drawing outside of a defined shape.

レンダリング領域の定義以外に、ステンシル バッファーには高度な使用方法が数多くあります。There are a number of more advanced uses of stencil buffers beyond defining a rendering area. ステンシル バッファーの値を操作することにより、フェード、シルエット、デカール、ディゾルブ、アウトライン、シャドウ ボリュームなどの効果を提供できます。Stencil buffer values can be manipulated to give such effects as fades, silhouettes, decaling, dissolves, outlining, shadow volumes, and so on.

関連トピックRelated topics

ビューViews