アプリ サービスと拡張機能の使用Use app services and extensions

このセクションでは、アプリ サービスを UWP アプリに統合して、アプリ間でデータと機能を共有できるようにする方法について説明します。This section describes how to integrate app services into your UWP app to allow the sharing of data and functionality across apps.

トピックTopic 説明Description
アプリ サービスの作成と利用Create and consume an app service 他のユニバーサル Windows プラットフォーム (UWP) アプリにサービスを提供できる UWP アプリを作成する方法と、それらのサービスを利用する方法について説明します。Learn how to write a Universal Windows Platform (UWP) app that can provide services to other UWP apps and how to consume those services.
ホスト アプリと同じプロセスで実行するようにアプリ サービスを変換するConvert an app service to run in the same process as its host app 別のバックグラウンド プロセスで実行されたアプリ サービスのコードを、アプリ サービスのプロバイダーと同じプロセス内で実行されるコードに変換します。Convert app service code that ran in a separate background process into code that runs inside the same process as your app service provider.
アプリ サービス、拡張機能、パッケージでアプリを拡張するExtend your app with app services, extensions, and packages アプリを拡張してコンポーネント化するために使用する技術を判断し、それぞれの概要を確認します。Determine which technology to use to extend and componentize your app and get a brief overview of each.
アプリ拡張機能の作成と利用Create and consume an app extension ユニバーサル Windows プラットフォーム (UWP) アプリの拡張機能を作成してホストすると、Microsoft Store からユーザーがインストールできるパッケージを介してアプリを拡張できます。Write and host Universal Windows Platform (UWP) app extensions to extend your app via packages that users can install from the Microsoft Store.