マップ認証キーの要求Request a maps authentication key

[Windows 10 の UWP アプリ向けに更新。[ Updated for UWP apps on Windows 10. Windows 8.x の記事については、アーカイブ をご覧ください]For Windows 8.x articles, see the archive ]

MapControlWindows.Services.Maps 名前空間のマップ サービスを ユニバーサル Windows アプリ で使うには、そのアプリを認証する必要があります。Your Universal Windows app must be authenticated before it can use the MapControl and map services in the Windows.Services.Maps namespace. アプリを認証するには、マップ認証キーを指定する必要があります。To authenticate your app, you must specify a maps authentication key. このトピックでは、Bing Maps Developer Center にマップ認証キーを要求し、アプリに追加する方法について説明します。This topic describes how to request a maps authentication key from the Bing Maps Developer Center and add it to your app.

ヒント アプリで地図を使う方法について詳しくは、GitHub の 2Windows-universal-samples リポジトリ から次のサンプルをダウンロードしてください。Tip To learn more about using maps in your app, download the following sample from the Windows-universal-samples repo on GitHub:

キーの取得Get a key

Bing Maps Developer Center を使って、ユニバーサル Windows アプリ用のマップ認証キーを作成し管理します。Create and manage map authentication keys for your Universal Windows apps using the Bing Maps Developer Center.

新しいキーを作成するにはTo create a new key

  1. ブラウザーで、Bing Maps Developer Center (https://www.bingmapsportal.com) にアクセスします。In your browser, navigate to the Bing Maps Developer Center (https://www.bingmapsportal.com).

  2. サインインを求められた場合は、Microsoft アカウントを入力して、Sign in をクリックします。If you are asked to sign in, enter your Microsoft account and click Sign in.

  3. Bing Maps アカウントに関連付けるアカウントを選びます。Choose the account to associate with your Bing Maps account. Microsoft アカウントを使う場合は、Yes をクリックします。If you want to use your Microsoft account, click Yes. それ以外の場合は、Sign in with another account をクリックします。Otherwise, click Sign in with another account.

  4. Bing Maps アカウントを持っていない場合は、ここで新しく作成します。If you don't already have a Bing Maps account, create a new Bing Maps account. Account NameContact NameCompany Name[Email Address] (メール アドレス)Phone Number を入力します。Enter the Account Name, Contact Name, Company Name, Email Address, and Phone Number. 使用条件に同意してから、Create をクリックします。After accepting the terms of use, click Create.

  5. My account **メニューで、[My Keys] (マイ キー)** をクリックします。Under the My account menu, click My Keys.

  6. 以前にキーを作成していた場合は、新しいキーを作成するためのリンクをクリックします。If you have previously created a key, click on the link to create a new key. それ以外の場合は、Create Key フォームに進みます。Otherwise proceed to the Create Key form.

  7. Create Key フォームの入力が完了したら、Create をクリックします。Complete the Create Key form and then click Create.

    • Application name: アプリケーションの名前です。Application name: The name of your application.
    • Application URL: アプリケーションの URL です。Application URL (optional): The URL of your application.
    • [Key type]: [Basic] または [Enterprise] を選びます。Key type: Select Basic or Enterprise.
    • [Application type]: ユニバーサル Windows アプリで使うには、[Universal Windows App] を選びます。Application type: Select Universal Windows App for use in your Universal Windows app.

    次に示すのは、フォームの例です。This is an example of what the form looks like.

    [Create key] (キーの作成) フォームの例。

  8. Create をクリックすると、新しいキーが Create Key フォームの下に表示されます。After you click Create, the new key appears below the Create Key form. このキーを安全な場所にコピーするか、次の手順で説明するように、キーをすぐにアプリに追加します。Copy it to a safe place or immediately add it to your app, as described in the next step.

アプリへのキーの追加Add the key to your app

ユニバーサル Windows アプリで MapControl やマップ サービス (Windows.Services.Maps) を使うには、マップ認証キーが必要になります。The map authentication key is required to use the MapControl and map services (Windows.Services.Maps) in your Universal Windows app. 必要に応じて、マップ コントロールやマップ サービスのオブジェクトにキーを追加します。Add it to the map control and map service objects, as applicable.

マップ コントロールにキーを追加するにはTo add the key to a map control

MapControl を認証するには、MapServiceToken プロパティを認証キー値に設定します。To authenticate the MapControl, set the MapServiceToken property to the authentication key value. このプロパティは、必要に応じて、コードまたは XAML マークアップで設定できます。You can set this property in code or in XAML markup, depending on your preferences. MapControl の使用について詳しくは、「2D、3D、Streetside ビューでの地図の表示」をご覧ください。For more info about using the MapControl, see Display maps with 2D, 3D, and Streetside views.

  • この例では、コードで MapServiceToken を認証キー値に設定しています。This example sets the MapServiceToken to the value of the authentication key in code.

    MapControl1.MapServiceToken = "abcdef-abcdefghijklmno";
    
  • この例では、XAML マークアップで MapServiceToken を認証キー値に設定しています。This example sets the MapServiceToken to the value of the authentication key in XAML markup.

    <Maps:MapControl x:Name="MapControl1" MapServiceToken="abcdef-abcdefghijklmno"/>
    

マップ サービスにキーを追加するにはTo add the key to map services

Windows.Services.Maps 名前空間のサービスを使うには、ServiceToken プロパティを認証キー値に設定します。To use services in the Windows.Services.Maps namespace, set the ServiceToken property to the authentication key value. マップ サービスを使用する方法について詳しくは、「ルートとルート案内の表示」と「ジオコーディングと逆ジオコーディングの実行」をご覧ください。For more info about using map services, see Display routes and directions and Perform geocoding and reverse geocoding.

  • この例では、コードで ServiceToken を認証キー値に設定しています。This example sets the ServiceToken to the value of the authentication key in code.

    MapService.ServiceToken = "abcdef-abcdefghijklmno";