Xbox 開発者モード コンパニオンXbox Dev Mode Companion

Xbox 開発者モード コンパニオンを使用すると、Xbox One 本体にリモート接続して制御できます。Xbox Dev Mode Companion allows you to remotely connect to an Xbox One console and control it. このツールは、Xbox 開発者モードを使用する開発者のために作成されました。This tool was created for developers using Xbox Developer Mode.

アプリを入手する方法How to get the app

Xbox 開発者モード コンパニオン (プレビュー) をダウンロードします。Download the Xbox Dev Mode Companion (Preview).

接続する方法How to connect

本体に接続するには:To connect to your console:

  1. アプリを起動します。Launch the app.
  2. 接続ダイアログに本体が表示されない場合は、ダイアログ ボックスの下部にあるテキスト ボックスに本体の IP アドレスを入力し、[接続] を選択します。If you don't see your console listed in the connection dialog, type your console's IP address in the text box at the bottom of the dialog, and then select Connect.

ストリーミング コントロールStreaming controls

接続した後は、ストリーミング領域の上にマウス ポインターを移動することでストリーミング コントロールにアクセスできます。After you have connected, you can access the streaming controls by hovering over the streaming area with your mouse. これらのコントロールでは以下のことを行うことができます。These controls allow you to:

  • 全画面表示とウィンドウ モードを切り替えます。Toggle between full screen and windowed mode.
  • Windows Device Portal を起動します。Launch the Windows Device Portal.
  • 本体のオンとオフを切り替えます。Turn the console on and off.
  • 切断します。Disconnect.

入力Input

アプリで本体に入力を送信するには、PC に Xbox One コントローラーを接続します。To send input to your console through the app, you can plug in an Xbox One controller to your PC.

キーボードの方向キー、Enter キー、Esc キーを使用して、本体の UI とキーボード ナビゲーションをサポートするアプリの間を移動することもできます。You can also use the arrow, enter, and escape keys on the keyboard to navigate console UI and apps that support keyboard navigation. ヘルプ ページにはキーボードの完全なマッピングがあります。The Help page has a full keyboard mapping.

最後に、テキスト ボックスにキーボード入力してテキストを本体に送信できます。Finally, in text boxes, you can type on your keyboard to send text to the console.

ヘルプHelp

接続ダイアログまたはコマンド バーにある [?] アイコンをクリックすると、You can view the help page by clicking the ? ヘルプ ページを表示できます。icon on either the connect dialog or the command bar.

関連項目See also