コンピューター オブジェクトでの発行

通常、ホスト ベースのサービスは、ホスト コンピューターのコンピューター オブジェクトの下に SCP を作成します。 ホスト ベースのサービスは、1 台のホスト コンピューターに密接に関連付けられたサービスです。

コンピューター オブジェクトの下に SCP を作成するには

  1. GetComputerObjectName 関数を呼び出して、ローカル コンピューターのコンピューター オブジェクトのディレクトリ内の識別名 (DN) を取得します。
  2. その DN を使用してコンピューター オブジェクトにバインドし、SCP を作成します。

詳細とコード例については、「 クライアントがサービス接続ポイントを検索して使用する方法」を参照してください。

ドメイン メンバー コンピューターのみがディレクトリ内に有効なコンピューター オブジェクトを持つことに注意してください。

ローカル コンピューターの DNS または NetBIOS 名を取得するには、 GetComputerNameEx 関数を呼び出します。