EN _ HSCROLL 通知コード

ユーザーが編集コントロールの水平スクロール バーをクリックすると送信されます。 編集コントロールの親ウィンドウは、WM COMMAND メッセージを介してこの通知 コードを _ 受け取 ります。 親ウィンドウは、画面が更新される前に通知されます。

EN_HSCROLL

    WPARAM wParam;
    LPARAM lParam;

パラメーター

wParam

LOWORD には、編集コントロールの識別子が含まれている。 HIWORD は通知コードを指定します。

lParam

編集コントロールへのハンドル。

解説

この通知コードは、水平スクロール バーの次のマウス イベントに対して送信されます。矢印ボタンをクリックするか、矢印ボタンと親指の間をクリックします。 ただし、スクロール バーのつまみ自体をクリックすると、通知コードは送信されません。 また、キーボード イベントによって編集コントロールのビュー領域が変更された場合 (たとえば、HOME、END、LEFT ARROW、RIGHT ARROW キーを押す) ときにも通知コードが送信されます。

リッチ エディト: Microsoft Rich Edit 1.0 以降でサポートされています。 EN _ HSCROLL 通知コードを 受信するには、EM SETEVENTMASK メッセージと共に送信されるマスクに _ ENM SCROLL を指定します。 _ 豊富な編集バージョンとさまざまなシステム バージョンとの互換性については、「リッチ エディト コントロールについて」 を参照してください

必要条件

要件
サポートされている最小のクライアント
WindowsVista [ デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー
WindowsServer 2003 [ デスクトップ アプリのみ]
Header
Winuser.h (Windows.h を含む)

関連項目

参照

EN _ VSCROLL

その他のリソース

WM _ コマンド