LVM _ insertgroup メッセージ

リストビューコントロールにグループを挿入します。

パラメーター

wParam

グループを追加するインデックス。 -1 の場合、グループはリストの末尾に追加されます。

lParam

追加するグループを含む **LVGROUP** 構造体へのポインター。

戻り値

グループが追加された項目のインデックスを返します。操作が失敗した場合は-1 を返します。

解説

グループモードをオンにするには、 LVM _ enablegroupview または ListView _ enablegroupviewを呼び出します。

空のリストビューコントロールにグループを挿入することはできません。

グループが追加された項目には、必ず Igroupid を設定してください。 それ以外の場合、 LVM _ enablegroupview メッセージの処理が TRUE の後、listview コントロールは項目を表示しません。

注意

このメッセージを使用するには、Comclt32 バージョン6.0 を指定するマニフェストを指定する必要があります。 マニフェストの詳細については、「 Visual スタイルの有効化」を参照してください。

必要条件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows Vista [ デスクトップアプリのみ]
サポートされている最小のサーバー
Windows Server 2003 [ デスクトップアプリのみ]
ヘッダー
Commctrl. h