D3D10 _ EFFECT _ VARIABLE 定数

これらの定数は、効果変数に適用されます。

#定義 説明
D3D10 _ 効果 _ 変数 _ 注釈 1 << 0 これが注釈またはグローバル変数を示します。
プールされた D3D10 _ _ _ 効果変数 1 << 1 この変数または定数バッファーがエフェクト プールに存在します。 このフラグが設定されていない場合、変数はスタンドアロン効果または子効果に存在します (スタンドアロン効果は ID3D10Effect::IsPoolから false を返します)。
D3D10 _ 効果 _ 変数 _ の明示的 _ なバインド _ ポイント 1 << 2 register キーワードを使用して変数が明示的にバインドされたかどうかを示します。

これらのフラグは、d3d10effect.h でマクロとして定義されます。

効果定数 (Direct3D 10)