CPullPin.Active メソッド

Active メソッドは、出力ピンからデータをプルするワーカー スレッドを作成します。 このメソッドは、アロケーターもコミットします。

構文

HRESULT Active();

パラメーター

このメソッドにはパラメーターはありません。

戻り値

HRESULT 値を返します。 使用可能な値は次のとおりです。

リターン コード 説明
S_OK
成功しました。
E_UNEXPECTED
ピン接続が正しく確立されていません。
E_FAIL
スレッドを作成できませんでした。または、スレッドが既に存在します。

解説

所有しているフィルターがアクティブになったときに、このメソッドを呼び出します。 (入力ピンが CBasePin から派生する場合は、 CBasePin::Active メソッドをオーバーライドします)。

このメソッドを呼び出す前に、CPullPin::Connect メソッドを呼び出して、出力ピンとの接続を確立します。

必要条件

要件
ヘッダー
Pullpin.h
ライブラリ
Strmbase.lib (リテール ビルド);
Strmbasd.lib (デバッグ ビルド)

関連項目

CPullPin クラス