PauseOn

注意

このコンポーネントは、Microsoft Windows 2000、Windows XP、および Windows Server 2003 オペレーティングシステムで使用できます。 今後のバージョンでは変更されるか、利用できなくなる場合もあります。

PauseOnイベントは、 PauseOn コマンドが有効または無効にされたときに送信されます。

PauseOn(bEnabled)

パラメーター

bEnabled

操作をブール値として有効または無効にするかどうかを指定します。