COLORREF

COLORREF 値は 、RGB 色を指定するために使用されます。

typedef DWORD COLORREF;
typedef DWORD* LPCOLORREF;

解説

明示的な RGB 色を 指定する 場合 、COLORREF 値は次の 16 進数形式になります。

0x00bbggrr

低い順序のバイトには、赤の相対強度の値が含まれている。2 番目のバイトには、緑の値が含まれている。3 番目のバイトには青の値が含まれている。 高い順序のバイトは 0 である必要があります。 1 バイトの最大値は 1 バイト0xFF。

COLORREF の色の値を 作成するには 、RGB マクロを使用します。 色の値の赤、緑、青の各コンポーネントの個々の値を抽出するには、それぞれ GetRValueマクロ 、GetGValueマクロ、 および GetBValue マクロを使用します。

// Color constants.
const COLORREF rgbRed   =  0x000000FF;
const COLORREF rgbGreen =  0x0000FF00;
const COLORREF rgbBlue  =  0x00FF0000;
const COLORREF rgbBlack =  0x00000000;
const COLORREF rgbWhite =  0x00FFFFFF;

WindowsのクラシックサンプルのGitHub。

必要条件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows 2000 Professional[ デスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー
Windows 2000 Server [デスクトップ アプリのみ]
ヘッダー
Windef.h (Windows.h を含む)

関連項目

色の概要

色構造

GetBValue

GetGValue

GetRValue

RGB