LOCALE_INEGATIVEPERCENT

Windows 7 以降: ロケールの負のパーセンテージ書式パターン。 指定できるパターンは 1 つだけです。 ロケールに複数の形式が使用されている場合は、推奨されるオプションを選択します。 たとえば、"負の 9%" に対して負の割合が "-9%" と表示される場合、この定数に適した選択肢は 0 です。

形式
0 負の符号、数値、スペース、パーセント。たとえば、-# %
1 負の符号、数値、パーセント。たとえば、-#%
2 負の符号、パーセント、数値。たとえば、-%#
3 パーセント、負の符号、数値。たとえば、%-#
4 パーセント、数値、負の符号。たとえば、%#-
5 数値、負の符号、パーセント。たとえば、#-%
6 数値、パーセント、負の符号。たとえば、#%-
7 負の符号、パーセント、スペース、数値。たとえば、-%#
8 数値、スペース、パーセント、負の符号。たとえば、# %-
9 パーセント、スペース、数値、負の符号。たとえば、% #-
10 パーセント、スペース、負の符号、数値。たとえば、% -#
11 数値、負の符号、スペース、パーセント。たとえば、#- %