LocationDisp.CivicAddressReportFactory.CivicAddressReport プロパティ

[Location API オブジェクト モデルは、「要件」セクションで指定されているオペレーティング システムで使用できます。 今後のバージョンでは変更されるか、利用できなくなる場合もあります。 代わりに、Web サイトから場所にアクセスするには 、W3C Geolocation API を使用します。 デスクトップ アプリケーションから場所にアクセスするには、次の Windows。Devices.Geolocation API。]

現在の市民住所レポート。

このプロパティは読み取り専用です。

構文

objCivicAddressReport = LocationDisp.CivicAddressReportFactory.CivicAddressReport

プロパティ値

このプロパティは、読み取り専用 の LocationDisp.CivicAddressReportFactory です

このプロパティの使用例については、「A Simple Civic Address Report Example 」を参照してください

要件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows 7 [ つのデスクトップ アプリのみ]
サポートされている最小のサーバー
サポートなし
ヘッダー
Locationapi.h

関連項目

LocationDisp.CivicAddressReportFactory