IAgentPropertySheet プロパティ:: GetVisible

[Microsoft エージェントは Windows 7 以降のバージョンでは非推奨とされており、Windows の今後のバージョンでは使用できなくなる可能性があります。]

HRESULT GetVisible(
   long * pbVisible  // address of variable for property sheet
);                   // Visible setting

Microsoft エージェントのプロパティシートを表示するか非表示にするかを指定します。

  • _操作が成功したことを示す [OK] を返します。

pbVisible

プロパティシートが表示されている場合は True を受け取り、非表示の場合は False を受け取る変数のアドレス。

参照

IAgentPropertySheet プロパティ:: SetVisible