EVR 属性

次の属性を使用して、拡張ビデオ レンダラー (EVR) を構成できます。

属性 説明
EVRConfig_AllowBatching EVR が Microsoft Direct3D IDirect3DDevice9::P resent メソッドへの呼び出しをバッチ処理できるようにします。
EVRConfig_AllowDropToBob BOB のインターレース解除を使用して、EVR のパフォーマンスを向上させることができます。
EVRConfig_AllowDropToHalfInterlace 各インターレース フレームの 2 番目のフィールドをスキップして、EVR のパフォーマンスを向上させることができます。
EVRConfig_AllowDropToThrottle EVR が GPU 帯域幅に一致するように出力を制限できるようにします。
EVRConfig_AllowScaling EVR が出力四角形より小さい四角形内でビデオをミックスし、結果をスケーリングできるようにします。
EVRConfig_ForceBatching EVR に IDirect3D9Device::P resent メソッドの呼び出しを強制的にバッチ処理します。
EVRConfig_ForceBob EVR で bob のインターレース解除を強制的に使用します。
EVRConfig_ForceHalfInterlace EVR は、インターレースされたすべてのフレームの 2 番目のフィールドをスキップするように強制します。
EVRConfig_ForceScaling EVR を強制的に、出力する四角形より小さい四角形内にビデオをミックスし、結果をスケーリングします。
EVRConfig_ForceThrottle 強制的に、GPU 帯域幅に一致するように EVR の出力を制限します。
MF_ACTIVATE_CUSTOM_VIDEO_MIXER_ACTIVATE 拡張ビデオ レンダラー (EVR) 用のカスタム ビデオ ミキサーを作成するアクティブ化オブジェクトを指定します。
MF_ACTIVATE_CUSTOM_VIDEO_MIXER_CLSID EVR 用のカスタム ビデオ ミキサーの CLSID。
MF_ACTIVATE_CUSTOM_VIDEO_MIXER_FLAGS EVR のカスタム ミキサーを作成する方法を指定します。
MF_ACTIVATE_CUSTOM_VIDEO_PRESENTER_ACTIVATE EVR のカスタム ビデオ 発表者を作成するアクティブ化オブジェクトを指定します。
MF_ACTIVATE_CUSTOM_VIDEO_PRESENTER_CLSID EVR のカスタム ビデオ 発表者の CLSID。
MF_ACTIVATE_CUSTOM_VIDEO_PRESENTER_FLAGS EVR のカスタム 発表者を作成する方法を指定します。
MF_ACTIVATE_VIDEO_WINDOW ビデオ クリッピング ウィンドウへのハンドル。
MF_SA_REQUIRED_SAMPLE_COUNT EVR メディア シンクがインターレース解除に必要な非圧縮バッファーの数を示します。
VIDEO_ZOOM_RECT EVR ミキサーのズーム四角形を指定します。

 

Media Foundation 属性

拡張ビデオ レンダラー