float 属性

float キーワードは、32 ビット浮動小数点数を指定します。

float identifier-name;

パラメーター

identifier-name

有効な MIDL 識別子を指定します。 有効な MIDL 識別子は、最大 31 文字の英数字またはアンダースコア文字で構成され、アルファベット文字またはアンダースコア文字で始まる必要があります。

注釈

float 型は、インターフェイス定義言語 (IDL) の基本型の 1 つです。 float 型は、typedef 宣言、一般宣言、関数宣言子 (関数戻り値型指定子およびパラメーター型指定子) で型指定子として使用できます。 型指定子が表示されるコンテキストについては、「 インターフェイス定義 (IDL) ファイル」を参照してください。

float 型は const 宣言では使用できません。

こちらもご覧ください

MIDL 基本型

ダブル

インターフェイス定義 (IDL) ファイル

Typedef