ncacn _ dnet _ nsp 属性

ncacn _ dnet _ nsp キーワードは、エンドポイントのプロトコル ファミリとして DECnet を識別します。 このプロトコル ファミリは廃止され、新しいアプリケーションでは使用できません。

endpoint("ncacn_dnet_nsp:server-name[port-name]")

パラメーター

server-name

サーバーまたはホストコンピューターの名前またはインターネット アドレスを指定します。 名前は文字列です。

port-name

DECnet オブジェクト名またはオブジェクト番号を指定します。 オブジェクト名は、最大 16 文字で構成できます。 オブジェクト番号の先頭には、ポンド記号 ( ) を付けます # 。

解説

DECnet トランスポート ポート文字列の構文は、すべてのポート文字列と同様に、IDL 仕様とは別に定義されます。 コンパイラはいくつかの構文チェックを実行しますが、エンドポイントの指定が正しいとは保証されません。 一部のエラーは、コンパイル時ではなく実行時に報告される場合があります。

注意

このプロトコル ファミリは、Windows XP ではサポートされていません。

[   
    uuid(12345678-4000-2006-0000-20000000001a), 
    version(1.1), 
    endpoint("ncacn_dnet_nsp:node[RPC0034501]") 
interface iface
{
    // Interface definition statements.
}

[
    uuid(12345678-1234-1234-1234-123456789ABC), 
    version(1.1), 
    endpoint("ncacn_dnet_nsp:node[#41]") 
] 
interface iface
{
    // Interface definition statements.
}

関連項目

endpoint

文字列バインディング