windowsnumerics.h API

windowsnumerics.h ヘッダー ファイルでは、C++ ベクターとマトリックス型が定義 Windows。Foundation.Numerics名前空間。 これは、構造体をから拡張 Windows。さまざまな数学演算子と 関数を含む Foundation.Numerics。

この名前空間は C++ でのみ使用できます。 その .NET に相当する は System.Numerics です

このセクションの内容

トピック 説明
float2 構造体 2 つのコンポーネントを持つベクター。
float3 構造体 3 つのコンポーネントを含むベクター。
float3x2 構造体 2D 変換に使用される 3x2 行列。
float4 構造体 4 つのコンポーネントを含むベクター。
float4x4 構造体 3D 変換に使用される 4x4 行列。
平面構造 この構造体は、3D ベクトル法線と距離値を使用する平面を表します。
四元数構造 回転を表す 4 次元ベクトル。
Windowsと DirectXMath 相互運用 API これらの関数は 、Windows。DirectXMath SIMD 型 XMVECTOR型と XMMATRIX型との間の Foundation.Numerics 型。