ParameterRef

このトピックは最新ではありません。 最新の情報については、「印刷スキーマの仕様 」を参照してください

ParameterRef 要素は、ParameterInit 要素への参照を定義します。 ParameterRef 要素を含む ScoredProperty 要素に、明示的に設定された Value 要素が存在しない。 代わりに、ScoredProperty 要素は、ParameterRef 要素によって参照される ParameterInit 要素から値を受け取ります。

要素タグ

<ParameterRef>

XML 属性

次の表に、この要素に関連する可能性がある XML 属性を示します。

XML 属性 詳細
name
現在のドキュメントのコンテキスト内で参照されている ParameterDef 要素の name 属性を保持します。

詳細については、「XML 属性」 セクションを参照 してください。

要素情報

次の表に、この要素の親である可能性がある要素、この要素の子である可能性がある要素、および要素自体に対する制限を示します。

カテゴリ 詳細
親要素
ScoredProperty
子要素
許可されていません。
この要素
文字データは許可されません。
重複する子兄弟は許可されません。

構成の依存関係

ParameterRef 要素には、構成の依存関係が含されていない可能性があります。

次の例は、ParameterRef 要素を使用して、ユーザーがカスタム メディア サイズ パラメーターを入力できる方法を示しています。

<psf:Option name="psk:CustomMediaSize" constrained="psk:None">
  <psf:ScoredProperty name="psk:MediaSizeWidth">
    <psf:ParameterRef name="psk:PageMediaSizeMediaSizeWidth" />
  </psf:ScoredProperty>
  <psf:ScoredProperty name="psk:MediaSizeHeight">
    <psf:ParameterRef name="psk:PageMediaSizeMediaSizeHeight" />
  </psf:ScoredProperty>
  <psf:Property name="psk:DisplayName">
    <psf:Value xsi:type="xs:string">Fabrikam User Custom</psf:Value>
  </psf:Property>
</psf:Option>

印刷スキーマの仕様