M (分離アプリケーションと Side-by-side アセンブリ)

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

マニフェスト ファイル

サイド バイ サイド アセンブリまたは分離アプリケーションを記述する XML ファイル。 マニフェスト ファイルには、COM クラス、インターフェイス、タイプ ライブラリなど、従来はレジストリに格納されているバインドとアクティブ化のメタデータが含まれている場合があります。 分離されたアプリケーションまたは side-by-side アセンブリには、マニフェスト ファイルが含まれます。 アプリケーション マニフェストは完全または部分的に分離されたアプリケーションを記述し、アセンブリ マニフェストは side-by-side アセンブリを記述します。

メタデータ

分離アプリケーションまたは side-by-side アセンブリのバインドまたはアクティブ化に関するマニフェスト ファイルに格納されている情報。 たとえば、従来はレジストリに格納されている COM クラス、インターフェイス、およびタイプ ライブラリに関する情報は、マニフェストにメタデータとして格納される場合があります。 メタデータは、アセンブリを構成する項目と、他の side-by-side アセンブリとの依存関係を表します。 アプリケーション マニフェストと依存アセンブリで指定されたメタデータを使用して、アクティブ化コンテキストを設定できます。