Certificate. Version プロパティ

[CAPICOM は32ビットのみのコンポーネントであり、Windows Server 2008、Windows Vista、Windows XP の各オペレーティングシステムで使用できます。 代わりに、 system.security.cryptography.x509certificates.x509certificate2名前空間の X509Certificate2 クラスを使用します。]

Version プロパティは、証明書のバージョン番号を取得します。

このプロパティは読み取り専用です。

構文

Certificate.Version As Long

プロパティ値

証明書のバージョン番号。

要件

要件
クライアント サポートの終了
Windows Vista
サーバー サポートの終了
Windows Server 2008
再頒布可能パッケージ
Windows Server 2003 および Windows XP の CAPICOM 2.0 以降
[DLL]
Capicom.dll

関連項目

証明