スクリプト可能な仮想チャネル

スクリプト可能な仮想チャネルの使用については、「 リモート デスクトップ Web 接続を使用したスクリプト可能な仮想チャネルの実装」を参照してください。

仮想チャネルの詳細については、「 リモート デスクトップ サービスの仮想チャネル」を参照してください。

Windows XP: Windows XP には、ターミナル サービス Advanced Client (TSAC) の更新バージョンであるリモート デスクトップ Web 接続が含まれています。 リモート デスクトップ Web 接続は 、リモート デスクトップ プロトコル (RDP) 5.1 をサポートしており、RDP 5.0 と下位互換性があります。