IVMDVDDrive インターフェイス

[WindowsWindows 8 の時点では、Virtual PC を使用できなくなりました。 代わりに、 HYPER-V WMI プロバイダー (V2)を使用してください。]

仮想マシン内の CD-ROM ドライブまたは DVD-ROM ドライブを制御します。 IVMDVDDrive は、 IVMDVDDriveEvents 発信インターフェイスを使用して、クライアントにイベントを通知できます。

IVMVirtualMachine:: Adddv Mdriveメソッドを使用して、新しい cd-rom ドライブまたは dvd-rom ドライブを仮想マシンに追加できます。 IVMVirtualMachine:: Removedv Mdriveメソッドを使用して、既存の cd-rom または dvd-rom ドライブを仮想マシンから削除することができます。 IVMVirtualMachine::D VIVMDVDDrive Mdrivesプロパティから返された IVMDVDDriveCollection オブジェクトから、オブジェクトを 取得できます。

メンバー

IVMDVDDrive インターフェイスは、 IDispatchインターフェイスから継承されます。 IVMDVDDrive には、次の種類のメンバーもあります。

メソッド

IVMDVDDrive インターフェイスには、これらのメソッドがあります。

方法 説明
AttachHostDrive バーチャルマシン内の DVD ドライブにホストドライブを接続します。
AttachImage バーチャルマシン内の DVD ドライブに ISO イメージをアタッチします。
ReleaseHostDrive キャプチャしたホストドライブを DVD ドライブから解放します。
ReleaseImage キャプチャした ISO イメージを DVD ドライブから解放します。
SetBusLocation DVD ドライブを仮想マシン内の指定されたバスの場所に接続します。

プロパティ

IVMDVDDrive インターフェイスには、これらのプロパティがあります。

プロパティ アクセスの種類 [説明]
Attachment
読み取り専用
バーチャルマシン内の DVD ドライブに接続されているメディアの種類。
BusNumber
読み取り専用
このデバイスが接続されているバス番号。
DeviceNumber
読み取り専用
このドライブが接続されているデバイス番号。
ホストのドライブ文字
読み取り専用
このデバイスに設定されているホストドライブの文字。
ImageFile
読み取り専用
このデバイスに設定されているイメージファイルの完全パス。

要件

要件
サポートされている最小のクライアント
Windows 7 [ デスクトップアプリのみ]
サポートされている最小のサーバー
サポートなし
クライアント サポートの終了
Windows 7
製品
Windows Virtual PC
ヘッダー
VPCCOMInterfaces
IID
IID _ IVMDVDDrive は b96328f6-6732-437d-a00d-ffa47e43971c として定義されています。