サンプル (UI オートメーション)

次のサンプル アプリケーションは、アンマネージド Microsoft UI オートメーション プロバイダーとクライアント API を使用する方法を示しています。

トピック 説明
UI オートメーション単純なプロバイダーのサンプル
UI オートメーション プロバイダー インターフェイスを実装する単純なカスタム コントロールを作成します。
クリーン シャットダウンのサンプルをUI オートメーションする
DLL でホストされているUI オートメーション コントロールをクリーンアップおよびシャットダウンする正しい方法を示します。
フラグメント プロバイダーのサンプルUI オートメーション
ウィンドウ (HWND) オブジェクトでホストされているフラグメントの要素に対して、UI オートメーション プロバイダーを実装する方法を示します。
ドキュメント コンテンツ クライアント のサンプルUI オートメーション
アプリケーションがUI オートメーション制御パターンを使用して、別のアプリケーションのウィンドウに表示されているドキュメント コンテンツにアクセスする方法を示します。
ドキュメント コンテンツ プロバイダーのサンプルUI オートメーション
スクリーン リーダーなどの支援技術アプリケーションからアクセスできるように、UI オートメーションを使用してアプリケーションのテキスト コンテンツを公開する方法を示します。
UI オートメーション コア ウィンドウ プロバイダーのサンプル
UI オートメーションを使用して Direct2D アプリケーションにアクセスできるようにする方法を示します。

UI オートメーション