UI_PKEY_Enabled

UI_PKEY_Enabled プロパティを識別します。

propertyDescription
   name = UI_PKEY_Enabled
   shellPKey = UI_PKEY_Enabled
   formatID = 00000004-7363-696e-8441798acf5aebb7
   propID = 1
   typeInfo
      type = VT_BOOL
   booleanFormat
      formatAs = VARIANT_TRUE=-1, VARIANT_FALSE=0

解説

UI_PKEY_Enabledは、コントロールが有効で、ユーザーの操作に応答できるかどうかをクエリするためにアプリケーションによって使用されます。

Note

アプリケーション モードが変更され、コマンドの表示がオフになっている場合、値は自動的に 0 に設定されません。

 

State プロパティ

コマンドとコントロールについて