Playlist オブジェクト

Playlist オブジェクトを 使用すると、次のプロパティとメソッドを使用して、リスト内のメディア項目を整理して簡単に操作できます。

Playlist オブジェクトでは、次のプロパティがサポートされます。

プロパティ 説明
attributeCount プレイリストに関連付けられている属性の数を取得します。
attributeName インデックスで指定された属性の名前を取得します。
count プレイリスト内の項目の数を取得します。
name プレイリストの名前を指定または取得します。

Playlist オブジェクトは、次のメソッドをサポートしています。

Method 説明
appendItem プレイリストの末尾にメディア項目を追加します。
オフ 将来使用するために予約されています。
getItemInfo プレイリスト属性の値を取得します。
Insertitem 指定した場所にあるプレイリストにメディア項目を挿入します。
isIdentical 指定された Playlist オブジェクトが現在の Playlist オブジェクトと同一かどうかを示す値を取得します。
item 指定したインデックス位置にあるメディア項目を取得します。
moveItem プレイリスト内の項目の場所を変更します。
removeItem 指定した項目をプレイリストから削除します。
setItemInfo プレイリスト属性の値を指定します。

Playlist オブジェクト には、次のプロパティとメソッドを使用してアクセスします。

オブジェクト プロパティまたはメソッド
Cdrom プレイリスト
MediaCollection getAll、getByAlbum、getByAttribute、getByAuthor、getByGenre、getByName
プレーヤー currentPlaylist 、newPlaylist
PlaylistArray item
PlaylistCollection newPlaylist

これは最も一般的なアクセス手段であるプレーヤー *です。*currentPlaylist は、参照構文セクションの説明のために使用されます。

関連項目

スクリプト作成のオブジェクト モデル リファレンス