Xamarin.iOS

Xamarin.iOS は、.NET 開発者向けに iOS SDK 全体を公開しています。 Visual Studio で C# または F# を使用して、完全にネイティブな iOS アプリを構築できます。

開始するには

Xamarin と C# で最初の iOS アプリを構築する方法について説明します。

ガイド

  • 作業の開始

    すぐに Xamarin.iOS を活用できるようになるチュートリアルです。 インストールがすべて完了していることを確認し、最初の iOS アプリを構築してみましょう。
  • アプリケーションの基礎

    ファイル、画像、データベースの扱いなど、iOS アプリを構築するために必要なすべての情報を説明します。
  • ユーザー インターフェイス

    UIKit で iOS に使用できるすべてのユーザー インターフェイス コントロール ウィジェットについて説明します。
  • プラットフォーム機能

    ARKit や CoreML などの iOS プラットフォーム機能、iOS 11 のその他の新機能の使用方法について説明します。
  • Xamarin.Essentials

    モバイル アプリケーション用のクロスプラットフォーム API。
  • データとクラウド サービス

    ローカル データとリモートデータの格納と取得、その他のクラウド ベースのサービスについて説明します。
  • 配置とテスト

    アプリを構築して App Store に配置する手順と、事前にテストする場合のヒントについて説明します。
  • 高度な概念と内部構造

    Xamarin.iOS のしくみについて詳しく説明します。
  • watchOS

    Apple Watch 用アプリを構築しましょう。
  • tvOS

    Apple TV 用アプリを構築しましょう。

参照