Visual Studio 2010 beta 1 登場

みなさん、お疲れさまです。最近は「暖かい」をこえて「アツ」くなってきましたね。そんなアツい季節にVS2010!!ついにBetaがご利用頂けます。

http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/2010/

 

そこで先日ご紹介したモデル駆動をちょっとだけ試してみましょう。デザイナでEntity を新規に作成します。(当然、この時点ではDBとマッピングはされていません)そしてデザイナ上で右クリックするとコンテキストメニューに「Generate Database Script from Model」というコマンドが存在することを確認できます。

 

 

 

 

これを実行すると、SQL文が自動的に生成されます。

 

「Finish」ボタンをクリックするとVS上にSQL文が表示されます。この時点ではまだSQL文は実行されていません。

 

 

 

ツールバーにあるアイコンをクリックしてSQL文を実行します。

 

 

 

SQL Server Management Studioで確認すると「dbo.Entity1.Set」というテーブルが生成されているのが確認できました。

 

デザイナに戻ると、Entityとテーブルのマッピングもちゃんと行われているのが確認できます。

以上、非常に簡単にモデル駆動型開発をご覧いただきました。今回は非常にシンプルなエンティティからテーブルを作成してみました。リリースまでに、どこまで対応されているのか楽しみですね。