Visual C++ 2008 のための MFC Feature Pack

MFC Feature Pack

MFC Feature Packは英語版しか用意されません。しかし、この機能はVisual Studio 2008 SP1にも入りますので、日本語版の拡張MFCクラスライブラリをご利用になりたい場合には、日本語版Visual Studio 2008 SP1がリリースされるまでお待ちください。

MFCアプリケーションウィザード

いままでMFCアプリケーションウィザードの中に表示されるプロジェクト形式では、以下の2種類を選択できましたが、

MFC標準形式

Windowsエクスプローラ形式

MFC Feature Packインストール後(またはVisual Studio 2008 SP1から)以下のプロジェクト形式が追加されます。

VisualStudio形式

Office形式

また、これらのプロジェクト形式すべてに対して、以下の「ビジュアルスタイル&色」属性を選択できます。

Windows Native

Office 2003

Visual Studio 2005

Office 2007 (Blue theme)

Office 2007 (Black theme)

Office 2007 (Silver theme)

Office 2007 (Aqua theme)

この属性の中から、 ”Visual Studio 2005” を選択しますと、VS IDEのようなウィンドウを持つアプリケーションになりますし、”Office 2007” を選択しますと、”Office 2007” のようなリボンがアプリケーションウィンドウ上に表示されます。

また、属性として ”Office 2007” を選択して作成されたアプリケーションは、アプリケーションウィンドウにスタイル変更メニューがありますので、ここで動的にウィンドウのスタイルを変更することができます。

ダウンロードサイト

以下の場所から英語版のVisual C++ 2008 Feature Packがダウンロードできます。(日本語版Visual Studio 2008にインストールすることはできません。)

英語版Visual C++ 2008 Feature Pack Release

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=D466226B-8DAB-445F-A7B4-448B326C48E7&displaylang=en

その他リンク

MFC Feature Pack for Visual C++ 2008

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb982354(en-us).aspx