SharePoint 2010 を TV 番組の制作に役立てる方法

原文の記事の投稿日: 2011 年 3 月 13 日 (日曜日)

これまで 2 年間にわたってこのブログを読んでくれた人は、私が SharePoint についてのさまざまなトピックを書いていることをご存じでしょう。それでも、今日の投稿は、これまでに取り上げたことのないテーマです。これからお話しするのは SharePoint 2010 を TV 番組の制作どのように役立てるかということですが、タイトルを見て思うほどばかげたことではありません。他のほとんどの投稿とは異なり、これはごく個人的なことです。ロサンゼルスの下町に学校を卒業したばかりの子供のグループがいて、新しい TV 番組のアイデアを作り上げるのに多くの時間と労力を注いでいます。その番組の中心になるのは、グループの中の 2 人が卒業前の最後の学期に行った旅行と (フィルムに収録されています)、その過程で学んだことです。TV 番組というアイデアは L.A. では珍しいものではありませんが、子供たちがプロジェクトに注いでいる情熱と (何か月にも及ぶ) 準備作業はありふれたものではありません。子供たちは、多くの夜と週末を費やして、プロジェクトをこれだけのものにしました。

ところで、SharePoint 2010 はこれにどう関係するのでしょう。それはこうです。私も多くの夜と週末を使って、このサイトへのさまざまな投稿を作成しています。少なくとも何人かには、これらのさまざまな投稿が役に立っていることと思います。これはお互いにとってうれしいことです。そこで皆さんには、子供たちのサイト kickstarter.com を見てほしいのです。プロジェクトの背景についての 3 分間のビデオと、それに続く約 8 分間の内容についてのプレビューを見てください (本当によくできています)。そして、もし気に入ったら、子供たちがプロジェクトを開始できるように、少しの寄付を考えてください。気に入らなかったとしても、心配することはありません。それでも、私はここへの新しいコンテンツの投稿を続けます。子供たちが目標の実現に向けてスタートするにはわずか 6,000 ドルあればよく、よく知られたネットワークでいくつかの有力な資金源にも連絡を取っています。寄付してもらえれば、関係しているすべての子供たちがとても感謝することは私が保証します。

子供たちのプロジェクトは、http://www.kickstarter.com/projects/1820538213/no-lands-too-foreign/ (英語) で見ることができます。子供たちが成し遂げたことを見て、私と同じくらい楽しんでくれることを期待します。

これはローカライズされたブログ投稿です。原文の記事は、「How SharePoint 2010 Can Help Produce A TV Show」をご覧ください。