SharePoint と CRM システムを統合して顧客の価値を解放する

原文の記事の投稿日: 2012 年 4 月 12 日 (木曜日)

SharePoint のユーザーは、SharePoint の威力と他のマイクロソフト製品を組み合わせて利用して目標を達成する新しい方法を探しています。SharePoint Server 2010 for Internet Sites と Dynamics CRM の優れた統合を活用している 2 つのユーザーは、Copenhagen Airports (CPH) (英語)Boys and Girls Club of Canada (BGCC) (英語) です。SharePoint と Dynamics CRM を組み合わせることで、どちらもカスタマー エクスペリエンスとリレーションシップを向上させながら、サイトのトラフィックと収益の目標を引き上げています。

 

Copenhagen Airports (CPH) は、デンマークのカストラップとロスキレに空港を所有して運営しています。カストラップ空港は 2011 年の利用客が 2,270 万人を超え、スカンジナビア諸国で最も混み合った空港です。CPH は、利用客へのサービスを向上させ、小売りでの収益を増やそうと考えましたが、利用者に商品やサービスを販売するために使用できる利用客についてのデータを持ち合わせていませんでした。そこで、Microsoft SharePoint Server 2010 for Internet Sites と Microsoft Dynamics CRM を使用することにより、CPH はプログラム Web サイトおよび関連したショッピング Web サイトを作成し、カスタマー ロイヤルティ プログラムを立ち上げることに成功しました。

 

CPH にとってのメリット:

· 2 か月で 50,000 人のメンバーを集めることができました

· 旅行者へのサービスが向上しました

· 初期収益が 45% 増加しました

· 将来の拡張のためのプラットフォームを手に入れました

詳細については、http://bit.ly/Hg1dX0 (英語) をご覧ください。

 

Boys and Girls Clubs of Canada (BGCC) は、カナダ全域の 700 以上のコミュニティで 200,000 人を超える若者とその家族に物理的、教育的、および社会的な発展を実現しています。BGCC は、Web サイトを活性化するとともに、従業員が全国の BGCC クラブと情報を共有できるメンバー専用のポータルを作成しようと考えました。BGCC は技術パートナーの Envision IT と協力し、Microsoft SharePoint Server 2010 for Internet Sites を使用して、新しい公開 Web サイトと従業員用イントラネットを開発しました。運用面では、Microsoft Dynamics CRM が BGCC での重要な基幹業務アプリケーションです。すべてのクラブ、サービス拠点、スタッフ、ボランティア、寄付、キャンペーン、ニュースレター、マーケティング キャンペーンの追跡に使用されています。Web サイト上のあらゆるものをこのプログラムに供給することが BGCC にとって非常に重要でした。

 

BGCC にとってのメリット:

· サイトのトラフィックが 20% 増加しました

· 寄付が 50% 増加しました

· 情報の共有が強化されました

· 管理費を 1 年間で 30,000 米ドル節約できました

 詳細については、http://bit.ly/HFpztw (英語) を参照してください。

 

これはローカライズされたブログ投稿です。原文の記事は、「Unlock your customer’s value by Integrating SharePoint with your CRM system」をご覧ください。