VSUG Day Winter に登壇するのでした

こんにちは、こだかです。

日々の仕事に追われて早数か月・・・報告し忘れていることがないか、自分のマインドBとお話してみると、
やはりありました・・・実は12/12にVSUG Dayに登壇します。
報告遅れて申し訳ありません。

詳細は以下になります。
Visual Studio 2008 でおこなう Office ドキュメント開発再考
http://vsug.jp/tabid/228/EventID/1/Default.aspx

今回は、Officeクライアント開発をお話するわけですが、いくつか情報が錯綜している点もあると思いますので、
整理しつつ、ご存じの方には"再考"、以前Office開発に携わっていた方には"採光"、初めてお聞きする人には"最高"(?)になるように、お話したいと思っています。

特に以下のような心持ちの方に聞いていただけると嬉しいですね。
OpenXMLって名前くらいは聞いたことがある。
Officeってオートメーションで開発するんだよね?
なんかごちゃごちゃしていてよくわからない。

PDCでAzureが発表になってから、将来に思いをはせるような情報が増えているのですが、ここはあえて、ちょっと地面を見直してみたい(これがこのブログの当初のコンセプトだったですね)と思います。

ご興味のある方、よろしければご確認ください。

こだかたろう