MSDN ライブラリが重いと感じる方に (20100114)

みなさんこんにちは
寒さが一段と厳しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

本日は、MSDN ライブラリに関するお話しです。
従来から、MSDN ライブラリでは、Script を使って様々な画面操作を行っていて、見る環境によっては非常にパフォーマンスの悪いページになってしまっていました。
少し前になりますが、試験的にいくつかの表示方法を選択いただけるようになりました。

従来の表示
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/default(classic).aspx
若干軽量な表示
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/default(lightweight).aspx
基本的にScript などを含まないプレーンな表示
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/default(loband).aspx

個人的なおすすめは一番下の Script Free の表示方法です。Script Free のページを選んで頂くと非常にプレーンな HTML のページなのでクライアント環境に関係なく非常にサクサクとご覧いただくことができるかと思います。

一度選択いただくとその表示方法がデフォルトになりますので、是非お試しください。もちろん、途中で変えることもできます。

お好みの表示方法でご覧いただければと思います。