Visual Studio 2008 開発完了 & スコット ガスリー来日決定!

お待たせいたしました!

Visual Studio 2008 日本語版、ついに開発が完了し、公開を開始しました!http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3300

MSDN Subscription でのダウンロード提供も開始していますので、MSDN 会員の皆様はダウンロードサイトのチェックをお願いします(ダウンロードサイトでは、システム上、すべてのエディションを一度に公開することができないため、すべての製品がダウンローダサイトで公開されるまで、2、3日かかることがありますので、ご了承ください)。

また、ダウンロードセンターでは、評価版の提供が開始されています。

今回のバージョン 2008 では、2005 でリクエストの多かった Test Load Agent の評価版も提供させていただいています。Test Load Agent はWeb システムのボトルネック発見に大きな威力を発揮しますので、Team Suite とあわせてぜひお試しください(Test Load Agent はこれまでも何度か取り上げてきましたが、複数のPCを利用して実施する分散負荷テスト用のソフトウェアですので、評価いただく場合は複数のPCを用意ください)。

さらに、

Visual Studio 2008 の完成と提供開始を記念しまして、Visual Studio 2008 の開発者向けイベントを開催させていただくことになりました。

その名も、

Visual Studio 2008 Ready Day

来年 1月21日 ( ) 東京六本木 泉ガーデンにて開催です!

しかも、今回のイベントでは、ASP.NET 開発チームトップにして、Silverlight 開発チームのトップ、かつ IIS 開発チームのトップでもある、Scott Guthrie (スコット ガスリー) が初来日し、マイクロソフトの Web 分野への本気度をしっかりとお見せいたします!

参加は無償ですが、事前登録制となっていますので、ぜひお早めにお申し込みください。

http://www.microsoft.com/japan/msdn/events/vs2008/

それでは、ようやく正式版となった Visual Studio 2008。

じっくりとお楽しみください :-)