SQL Serverデータ収集診断ツールのセットアップ

この記事では、セットアップ データ収集診断ツールの実行中にコンピューターから収集SQL Server情報について説明します。

元の製品バージョン:  SQL Server 2008
元の KB 番号:   2621109

要約

SQL Server 7、Windows Server 2008 R2、Windows、Windows 8、Windows Server 2012、Windows 8.1、Windows Server 2012 R2 は、Microsoft SQL Server 2008、SQL Server 2008 R2、および SQL Server 2012 のセットアップ関連の問題のトラブルシューティングに役立つ診断情報を収集します。

SQL Server機能は、インスタンス機能または共有機能として分類されます。

インスタンス機能

インスタンス機能は次のとおりです。

  • データベース エンジン機能 (SQL Server レプリケーション、フルテキスト、セマンティクス抽出の検索、データ品質サービス)
  • Analysis Services
  • Reporting Services - ネイティブ

共有機能

共有機能は次のとおりです。

  • Reporting Services - SharePoint
  • Reporting Services アドイン for SharePoint製品
  • Business Intelligence Development Studio
  • クライアント ツールの接続
  • Integration Services
  • クライアント ツールの下位互換性
  • クライアント ツール SDK
  • SQL Serverオンラインブック
  • 管理ツール - 基本 (管理ツール - 完全)
  • SQL接続 SDK
  • Microsoft Sync Framework
  • Data Quality Client
  • マスター データ サービス
  • 分散再生コントローラー
  • 分散再生クライアント

SQL Server セットアップ データ コレクターはクラスター対応であり、SQL Server セットアップ データ コレクターがクラスター化されたインスタンスに対して実行される場合にクラスター固有の情報を収集SQL Server。 Windows クラスターで発生したセットアップエラーのトラブルシューティングを行う場合は、SQL Server セットアップ データ コレクターをセットアップエラーが発生したクラスター ノードに対して実行する必要があります。 同じクラスターに参加している複数のノードで複数のセットアップエラーをトラブルシューティングするには、障害が発生した各ノードに対して SQL Server セットアップ データ コレクターを実行する必要があります。

セットアップ SQL Serverセットアップ データ コレクターは、セットアップの実行に使用されたアカウントのセキュリティ コンテキストの下で実行する必要があります。 また、SQL Serverセットアップ データ コレクターは、データ コレクターが実行されるコンピューターに対する管理者権限を持つユーザーが実行する必要があります。

収集される情報

  • すべてのイベント ログ

    説明 ファイル名
    システム ログ - Evtx 形式 ComputerName_System.evtx
    アプリケーション ログ - Evtx 形式 ComputerName_Application.evtx
    セキュリティ ログ - Evtx 形式 ComputerName_Security.evtx
    FailoverClustering-Operational - Evtx 形式 ComputerName_FailoverClustering-Operational.evtx

    注意

    フェールオーバー クラスタリング イベント ログは、フェールオーバー クラスタリングが構成されているサーバーでのみ収集されます。

  • セッション マネージャーとデバッグに関連するレジストリ情報

    説明 ファイル名
    レジストリ キーの収集 - HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\AEDebug ComputerNameRecovery_Registry.TXT __
    レジストリ キーの収集 - HKLM\Software\Microsoft\DrWatson _ComputerName _ Recovery_Registry.TXT
    レジストリ キーの収集 - HKLM\System\CurrentControlSet\Services\i8042prt\Parameters ComputerNameRecovery_Registry.TXT __
    レジストリ キーの収集 - HKLM\System\CurrentControlSet\Control _ComputerName _ Recovery_Registry.TXT
    レジストリ キーの収集 - HKLM\System\CurrentControlSet\Control\Session Manager ComputerNameRecovery_Registry.TXT __
  • 既存の Dr. Watson ログ ファイルとメモリ ダンプ レポートとファイル

    説明 ファイル名
    メモリ ダンプ レポート ComputerName_DumpReport.htm
    メモリ ダンプ レポート ComputerName DumpReport.txt_
    メモリ ダンプ ファイル (ミニダンプ) ComputerName DMP{Date}.zip
  • オペレーティング システムにインストールされているすべてのサービスに関する情報

    説明 ファイル名
    すべての OS サービスに関する情報を収集する ComputerName_SC_Services_Output.txt
  • コンピューターでアクティブなすべてのフィルター ドライバーに関する情報

    説明 ファイル名
    フィルター ユーティリティを使用する上位および下位fltrfind.exe情報 ComputerName FltrFind.txt_
  • 実行中のすべてのプロセスとドライバーの詳細とファイルのバージョンに関する情報

    説明 ファイル名
    %programfiles%\*.sys ComputerName_sym_ProgramFiles_SYS.CSV
    %programfiles%\*.sys ComputerName_sym_ProgramFiles_SYS.TXT
    %windir%\system32\drivers\*.* ComputerName_sym_Drivers.CSV
    %windir%\system32\drivers\*.* ComputerName_sym_Drivers.TXT
    %windir%\system32\*.exe ComputerName_sym_System32_exe.CSV
    %windir%\system32\*.exe ComputerName_sym_System32_exe.TXT
    %windir%\system32\*.sys ComputerName_sym_System32_sys.CSV
    %windir%\system32\*.sys ComputerName_sym_System32_sys.TXT
    実行中のプロセス ComputerName_sym_Process.CSV
    実行中のプロセス ComputerName_sym_Process.TXT
    ドライバーの実行 ComputerName_sym_RunningDrivers.CSV
    ドライバーの実行 ComputerName_sym_RunningDrivers.TXT
  • オペレーティング システムのパフォーマンス関連情報

    説明 ファイル名
    システム プロセッサの基本情報 ComputerName Processor_Details.txt_
    システム プロセッサのパフォーマンス情報 ComputerName OS_Perf_Details.txt_
    システム パフォーマンスの統計情報 ComputerName OS_Perf_Statistics.txt_
  • コンピューターのネットワーク構成に関する情報

    説明 ファイル名
    TCP/IP の基本情報 ComputerName_TcpIp-Info.txt
    SMB の基本情報 ComputerName_SMB-Info.txt
  • NetDiag ユーティリティの出力

    説明 ファイル名
    ネットワーク診断出力 :NetDiag.exeユーティリティ ComputerName_NetDiag.txt

    注意

    NetDiag は、ネットワーク クライアントの状態を判断するための一連のテストを実行することで、ネットワークと接続の問題を分離するのに役立つ診断ツールです。

  • コンピューターでWindowsスケジュールされたタスクに関する情報

    説明 ファイル名
    スケジュールされたタスクの一覧 ComputerName_schtasks.csv
    スケジュールされたタスクの一覧 ComputerName_schtasks.txt
  • コンピューターのブート構成データ

    説明 ファイル名
    Bcdedit.exeユーティリティからの出力 ComputerName_BCDEdit.txt
    Bcdedit.exeユーティリティからの出力 ComputerName_BCD-Backup.bak
  • コンピューターのサービス情報

    説明 ファイル名
    Component-Basedにあるサービス ログ %windir%\Logs\CBS ComputerName _CBS.log*
    DPX セットアップ Act ログは、次の場所に保存されます。 %windir%\logs\DPX ComputerName_setupact.log
    保留中の操作キュー Exec ログは、次の場所に保存されます。 %windir%\winsxs ComputerName_poqexec.log
    Windowsにあるサイド バイ サイド保留中の不良ログ%windir%\ winsxs ComputerName_pending.xml.bad
    Windowsにあるサイド バイ サイド保留中のログ%windir%\ winsxs ComputerName_pending.xml
  • オペレーティング システムの SetupAPI ログ

    説明 ファイル名
    フォルダー内にある SetupAPI ログ%windir%\inf ComputerName_SetupApi.app.log

    ComputerName_SetupApi.evt.log

    ComputerName_SetupApi.offline.log

    ComputerName_SetupApi.Dev.log
  • コンピューターに適用されるすべての修正プログラムに関する情報

    説明 ファイル名
    インストールされている更新プログラムと修正プログラム ComputerName_Hotfixes.CSV

    ComputerName_Hotfixes.Txt

    ComputerName_Hotfixes.HTM
  • CurrentControlSet とレジストリ ハイブSQL Serverバックアップ

    説明 ファイル名
    HKLM\System\CurrentControlSet\SessionManagers ComputerName_CurrentControlSet_Reg.txt
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Lsa ComputerName_CurrentControlSet_Reg.txt
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet ComputerName_CurrentControlSet.Hiv
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\MSSQLServer ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server 2005 Redist ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\Software\Microsoft\MSFTESQLInstMap ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Native Client ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\OLAP Server ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\SNAC ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\SQLXML4 ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\Software\Microsoft\Vsa ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\SOFTWARE\ODBC ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\MSDTS ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\MSXML 6.0 Parser and SDK ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\MSXML60 ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKCU\Software\Microsoft\Microsoft SQL Server ComputerName_REG_SQL.TXT
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft SQL Server ComputerName_Microsoft_SQL_Server.HIV
  • MSINFO32 の出力

    説明 ファイル名
    Microsoft システム情報レポート ComputerName_MSINFO32。NFO

    ComputerName_MSINFO32.TXT
  • PStat ユーティリティの出力

    説明 ファイル名
    PStat.exe出力 ComputerName_Pstat.txt

    注意

    PStat は、実行中のすべてのスレッドを一覧表示し、その状態を表示する文字ベースのツールです。

  • クラスター関連のレジストリ キーのバックアップ

    レジストリ キー ファイル名
    HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion
    HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion
    ComputerName_reg_CurrentVersion.TXT
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall ComputerName_reg_Uninstall.TXT
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\ProductOptions ComputerName_reg_ProductOptions.TXT
    HKLM\System\MountedDevices ComputerName _reg_MountedDevices。*
    HKLM\System\CurrentControlSet\Control\CrashControl
    HKLM\System\CurrentControlSet\Control\Session Manager
    HKLM\System\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management
    HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\AeDebug
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options
    HKLM\Software\Microsoft\Windows\Windows Error Reporting
    HKLM\Software\Policies\Microsoft\Windows\Windows Error Reporting
    ComputerName_reg_Recovery.TXT
    HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
    HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Runonce
    HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunonceEx
    HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunServices
    HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunServicesOnce
    HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer\Run
    HKLM\ Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
    HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Runonce
    HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunonceEx
    HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunServices
    HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\RunServicesOnce
    HKLM\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\ShellServiceObjectDelayLoad
    HKCU\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Load
    HKCU\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Windows\Run
    HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer\Run
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon\UserInit
    ComputerName_reg_Startup.TXT
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Print ComputerName_reg_Print.HIV
    HKCU\Software\Policies
    HKLM\Software\Policies
    HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies
    ComputerName_reg_Policies.txt
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TimeZoneInformation
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Time Zones
    ComputerName_reg_TimeZone.txt
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Terminal Server
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Terminal Server Web Access
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\TermService
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\TermDD
    ComputerName_reg_TermServices.txt
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanServer
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanWorkstation
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\MRxSmb
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\SMB
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\MRxSmb10
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\MRxSmb20
    ComputerName_reg_SMB.txt
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Tcpip\Parameters ComputerName_reg_TCPIPParameters
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\VSS ComputerName_reg_VSS.TXT
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\iScsiPrt
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\iSCSI Target
    HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\iSCSI
    ComputerName_reg_iSCSI.TXT
    HKLM\System\CurrentControlSet\Control\MPDev
    HKLM\System\CurrentControlSet\Control\iSCSIPrt
    HKLM\System\CurrentControlSet\Services\MSiSCSI
    HKLM\System\CurrentControlSet\Services\MSDsm
    HKLM\System\CurrentControlSet\Services\MPIO
    HKLM\System\CurrentControlSet\Control\Class\{4d36e97b-e325-11ce-bfc1-08002be10318}
    HKLM\System\CurrentControlSet\Services\Tcpip
    ComputerName_reg_Storage.TXT
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum ComputerName_reg_Enum.TXT
    HKLM\System\CurrentControlSet\services\ClusSvc
    HKLM\System\CurrentControlSet\services\CluDisk
    ComputerName_reg_ClusSvc.TXT
    HKLM\Cluster ComputerName_Cluster.hiv

    注意

    この情報は、セットアップ データ収集診断SQL Serverツールが実行されているコンピューターがクラスターである場合に収集されます。

  • フェールオーバー クラスターのWindows情報

    収集されるデータには、次の情報が含まれます。

    • クラスター ログ
    • 共有ボリューム情報
    • クラスター リソースのプロパティ
    • クラスター レポート フォルダー
    • クラスター リソースの依存関係
    • クラスター検証レポート
    説明 ファイル名
    コマンドレットによって生成されるクラスター ログGet-ClusterLog Windows PowerShellします。 ComputerName_Cluster.Log
    クラスター MPS ツール (clusmps.exe) 出力 ComputerName_Cluster_MPS_Information.txt
    クラスター検証は、次の場所にあるファイルを報告します。 \Windows\Cluster\Reports\*.mht ComputerName _*.mht
    クラスターは、次の場所にある XML ファイルを報告します。 \Windows\Cluster\Reports\*.xml ComputerName _*.xml
    クラスター検証ログ ファイル \Windows\Cluster\Reports\Validate*.log ComputerName _Validade.log*
    このコマンドレットを使用するクラスター リソースWindows PowerShell Get-ClusterResourceプロパティ ComputerName_ClusterProperties.txt
    クラスター依存関係コマンドレットによって生成されるクラスターGet-ClusterResourceDependencyReport Windows PowerShellレポート ComputerName_DependencyReport.mht
    クラスター共有ボリューム情報 - HTML 形式 ComputerName_CSVInfo.htm
    クラスターの基本的な検証レポート (Test-Cluster Windows PowerShell コマンドレットによって生成される) ComputerName_ValidationReport.mht

    注意

    この情報は、セットアップ データ収集診断SQL Serverツールが実行されているコンピューターがクラスターである場合に収集されます。

  • コンピューターにSQL Serverされているインスタンスに関する情報

    説明 ファイル名
    MSI インストーラーの製品SQL Server情報 ComputerName_FindSQLInstalls.txt
  • コンピューターで使用される TCP/IP ポートに関する情報

    説明 ファイル名
    TCP/IP ポートの使用状況情報 ComputerName_PortUsage.txt
  • ユーザー権限の割り当てに関する情報

    説明 ファイル名
    ローカル ユーザー権利の割り当て ComputerName_userrights.txt
  • インストールのセットアップ ブートストラップ フォルダー SQL Serverバックアップ

    説明 ファイル名
    圧縮ディレクトリ %programfiles%\ Microsoft SQL Server\90\Setup Bootstrap\Log ComputerName_SQL90_Bootstrap.Cab
    圧縮ディレクトリ %programfiles%\ Microsoft SQL Server\100\Setup Bootstrap\Log ComputerName_SQL100_Bootstrap.Cab
    圧縮ディレクトリ %programfiles%\ Microsoft SQL Server\110\Setup Bootstrap\Log ComputerName_SQL110_Bootstrap.Cab
  • SQL ServerにインストールされているすべてのインスタンスSQL Serverエラー ログを作成する

    説明 ファイル名
    診断SQL Server実行されるコンピューターにインストールされているすべてのインスタンスのエラー ログを収集します。 収集されるファイルの数は、ファイル システムに存在するエラー ログの数によって決まります。 名前付きインスタンス:
    ComputerName instance_name .errorlog
    既定のインスタンス:
    ComputerName MSSQLSERVER.errorlog

    注意

    SQL Server セットアップ データ収集診断ツールは、エラー ログを格納している共有ドライブが現在ユーティリティが実行されているサーバーによって所有されている場合にのみ、クラスター化されたインスタンスのエラー ログを収集します。

詳細情報

このトラブルシューティング ツールでは、収集および一覧表示されるファイルに加えて、次の状況の 1 つ以上を検出できます。

  • コンピューターは仮想環境で実行されています。
  • FailoverCluster ノードのクラスター サービスが実行されていない。
  • クラスター ノードの状態はオフラインです。
  • すべてのクラスター グループがオフラインです。
  • クラスター情報の取得に問題があります。

適用対象

  • SQL Server 2008 Enterprise
  • SQL Server 2008 Developer
  • SQL Server 2008 Express
  • SQL Server 2008 Express with Advanced Services
  • SQL Server 2008 Web
  • SQL Server 2008 Workgroup
  • SQL Server 2008 Standard
  • SQL Server 2008 Standard Edition for Small Business
  • SQL Server 2008 R2 Datacenter
  • SQL Server 2008 R2 Developer
  • SQL Server 2008 R2 Enterprise
  • SQL Server 2008 R2 Express
  • SQL Server 2008 R2 Express with Advanced Services
  • SQL Server 2008 R2 Standard
  • SQL Server 2008 R2 Workgroup
  • SQL Server 2008 R2 Standard Edition for Small Business
  • SQL Server 2008 R2 Web