Azure AD B2C: Extensions アプリAzure AD B2C: Extensions app

Azure AD B2C ディレクトリが作成されるとき、b2c-extensions-app. Do not modify. Used by AADB2C for storing user data. というアプリがその新しいディレクトリ内に自動で作成されます。When an Azure AD B2C directory is created, an app called b2c-extensions-app. Do not modify. Used by AADB2C for storing user data. is automatically created inside the new directory. このアプリは b2c-extensions-app と呼ばれ、 [アプリの登録] に表示されます。This app, referred to as the b2c-extensions-app, is visible in App registrations. Azure AD B2C はこのアプリを使用して、ユーザーとカスタム属性の情報を保存します。It is used by the Azure AD B2C service to store information about users and custom attributes. このアプリを削除してしまうと、Azure AD B2C が正しく機能しなくなり、運用環境に影響が出ます。If the app is deleted, Azure AD B2C will not function correctly and your production environment will be affected.

重要

テナントをすぐに削除する予定がなければ、b2c-extensions-app を削除しないでください。Do not delete the b2c-extensions-app unless you are planning to immediately delete your tenant. アプリが削除された状態で 30 日以上が経過すると、ユーザー情報が完全に失われます。If the app remains deleted for more than 30 days, user information will be permanently lost.

Extensions アプリがあることの確認Verifying that the extensions app is present

b2c-extensions-app があることを確認するには:To verify that the b2c-extensions-app is present:

  1. Azure AD B2C テナント内で、左側のナビゲーション メニューにある [すべてのサービス] をクリックします。Inside your Azure AD B2C tenant, click on All services in the left-hand navigation menu.
  2. [アプリの登録] を探して開きます。Search for and open App registrations.
  3. b2c-extensions-app で始まる名前のアプリを探します。Look for an app that begins with b2c-extensions-app

b2c-extensions-app の回復Recover the extensions app

b2c-extensions-app を誤って削除してしまった場合でも、30 日以内なら回復できます。If you accidentally deleted the b2c-extensions-app, you have 30 days to recover it. Graph API を使用してこのアプリを復元できます。You can restore the app using the Graph API:

  1. https://graphexplorer.azurewebsites.net/ を参照します。Browse to https://graphexplorer.azurewebsites.net/.
  2. グローバル管理者としてサイトにログインし、削除したアプリの復元場所にする Azure AD B2C ディレクトリに移動します。Log in to the site as a global administrator for the Azure AD B2C directory that you want to restore the deleted app for. このグローバル管理者は、次のような電子メール アドレスを持つ必要があります: username@{yourTenant}.onmicrosoft.comThis global administrator must have an email address similar to the following: username@{yourTenant}.onmicrosoft.com.
  3. https://graph.windows.net/myorganization/deletedApplications という URL に対して、api-version=1.6 で HTTP GET を発行します。Issue an HTTP GET against the URL https://graph.windows.net/myorganization/deletedApplications with api-version=1.6. この操作を行うと、過去 30 日以内に削除されたすべてのアプリケーションの一覧が表示されます。This operation will list all of the applications that have been deleted within the past 30 days.
  4. 一覧の中から 'b2c-extensions-app' から始まる名前のアプリケーションを探して、その objectid プロパティの値をコピーします。Find the application in the list where the name begins with 'b2c-extensions-app’ and copy its objectid property value.
  5. https://graph.windows.net/myorganization/deletedApplications/{OBJECTID}/restore という URL に対して、HTTP POST を発行します。Issue an HTTP POST against the URL https://graph.windows.net/myorganization/deletedApplications/{OBJECTID}/restore. URL の {OBJECTID} という部分を、前の手順で説明した objectid に置き換えます。Replace the {OBJECTID} portion of the URL with the objectid from the previous step.

Azure Portal で復元されたアプリを確認できるようになりました。You should now be able to see the restored app in the Azure portal.

注意

復元できるのは過去 30 日以内に削除されたアプリケーションのみです。An application can only be restored if it has been deleted within the last 30 days. 30 日以上経過してしまうと、データは完全に失われます。If it has been more than 30 days, data will be permanently lost. さらにヘルプが必要な場合は、サポート チケットをご提出ください。For more assistance, file a support ticket.