App Service のドキュメント

Azure App Service を使用すると、インフラストラクチャを管理することなく、任意のプログラミング言語で Web アプリケーション、モバイル バックエンド、および RESTful API を構築し、ホストできます。 Azure Web Apps では、自動スケールと高可用性が実現されるほか、Windows と Linux の両方がサポートされています。さらに、GitHub、Azure DevOps、または任意の Git リポジトリからの自動デプロイが可能になります。 クイック スタート、チュートリアル、およびサンプルを使用して、Azure App Service の使用方法を学習してください。

5 分間のクイック スタート

App Service を使用してクラウドに最初のアプリケーションをデプロイする方法について説明します。

コードのデプロイ方法を説明します。

ステップバイステップのチュートリアル

Azure でセキュリティ保護された Web アプリケーションをデプロイ、管理、監視する方法について説明します

  1. .NET と Azure SQL DB または Node.js と MongoDB を使用してアプリケーションを作成する
  2. 既存のカスタム ドメインをアプリケーションにマップする
  3. 既存の SSL 証明書をアプリケーションにバインドする
  4. CDN をアプリケーションに追加する

Microsoft Learn でスキルを身に付ける

対話型学習の詳細...

無料の Pluralsight ビデオ トレーニング

サンプル

一般的なタスクを管理するためのスクリプトを探します。

リファレンス