チュートリアル:Azure Active Directory B2C テナントの作成Tutorial: Create an Azure Active Directory B2C tenant

アプリケーションが Azure Active Directory (Azure AD) B2C と対話できるようにするには、管理しているテナントに登録する必要があります。Before your applications can interact with Azure Active Directory (Azure AD) B2C, they must be registered in a tenant that you manage.

この記事では、次のことについて説明します。In this article, you learn how to:

  • Azure AD B2C テナントを作成するCreate an Azure AD B2C tenant
  • サブスクリプションへのテナントのリンクLink your tenant to your subscription

次のチュートリアルでは、アプリケーションを登録する方法を学習します。You learn how to register an application in the next tutorial.

Azure サブスクリプションをお持ちでない場合は、開始する前に 無料アカウント を作成してください。If you don't have an Azure subscription, create a free account before you begin.

Azure AD B2C テナントを作成するCreate an Azure AD B2C tenant

  1. Azure Portal にサインインします。Sign in to the Azure portal.

  2. 上部メニューの [Directory and subscription filter](ディレクトリとサブスクリプション フィルター) をクリックし、ご自分のサブスクリプションを含むディレクトリを選択することによって、適切なサブスクリプションを含むディレクトリを使用していることを確認します。Make sure that you are using the directory that contains your subscription by clicking the Directory and subscription filter in the top menu and choosing the directory that contains it. このディレクトリは、Azure AD B2C テナントを含むディレクトリと異なります。This directory is different than the one that will contain your Azure AD B2C tenant.

    サブスクリプション ディレクトリに切り替える

  3. Azure portal の左上にある [リソースの作成] を選択します。Choose Create a resource in the top-left corner of the Azure portal.

  4. Active Directory B2C を検索して選択し、作成をクリックします。Search for and select Active Directory B2C, and then click Create.

  5. [新しい Azure AD B2C テナントを作成する] を選択し、テナント名に使用されている組織名と初期のドメイン名を入力して、国や地域 (後で変更不可) を選択して、 [作成] をクリックします。Choose Create a new Azure AD B2C Tenant, enter an organization name and initial domain name, which is used in the tenant name, select the country/region (it can't be changed later), and then click Create.

    テナントの作成

    この例では、テナント名は contoso0926Tenant.onmicrosoft.com ですIn this example, the tenant name is contoso0926Tenant.onmicrosoft.com

  6. [新しい B2C テナントを作成または既存のテナントへのリンク] ページで [既存の Azure AD B2C テナントを Azure サブスクリプションにリンクする] を選択し、作成したテナントを選択してから、 [新規作成] をクリックします。On the Create new B2C Tenant or Link to an exiting Tenant page, choose Link an existing Azure AD B2C Tenant to my Azure subscription, select the tenant that you created, select your subscription, and then click Create new.

  7. テナントを含むリソース グループの名前を入力し、場所を選択してから、 [作成] をクリックします。Enter a name for the resource group that will contain the tenant, select the location, and then click Create.

  8. 新しいテナントを使い始めるには、上部メニューの [Directory and subscription filter](ディレクトリとサブスクリプション フィルター) をクリックし、自分の Azure AD B2C テナントを含むディレクトリを選択することによって、自分の Azure AD B2C テナントを含む適切なディレクトリを使用していることを確認します。To start using your new tenant, make sure you are using the directory that contains your Azure AD B2C tenant by clicking the Directory and subscription filter in the top menu and choosing the directory that contains it.

    テナント ディレクトリに切り替える

次の手順Next steps

この記事で学習した内容は次のとおりです。In this article, you learned how to:

  • Azure AD B2C テナントを作成するCreate an Azure AD B2C tenant
  • サブスクリプションへのテナントのリンクLink your tenant to your subscription