Microsoft ID プラットフォーム (旧称: 開発者向け Azure Active Directory)

Microsoft ID プラットフォームは、Azure Active Directory (Azure AD) 開発者プラットフォームの進化版です。 これにより、すべての Microsoft ID にサインインして、Microsoft API (Microsoft Graph) や開発者が構築した API を呼び出すためのトークンを取得するアプリケーションを開発者が構築できます。 これはフル機能を備えたプラットフォームであり、OAuth 2.0 および OpenID Connect 標準に準拠した認証サービス、オープンソース ライブラリ、アプリケーションの登録および構成、充実した概念とリファレンスのドキュメント、クイック スタート サンプル、コード サンプル、チュートリアル、攻略ガイドによって構成されています。

シングルページ アプリの構築

作業を開始する

クイックスタート

チュートリアル

デプロイ

ダウンロード

ユーザーをサインインさせる Web アプリの構築

作業を開始する

クイックスタート

チュートリアル

デプロイ

ダウンロード

Web API を呼び出す Web アプリの構築

作業を開始する

チュートリアル

デプロイ

ダウンロード

保護された Web API の構築

作業を開始する

チュートリアル

デプロイ

ダウンロード

Web API を呼び出す Web API

作業を開始する

チュートリアル

デプロイ

ソーシャルとローカルの ID でサインインする顧客向けアプリの構築

概要

チュートリアル