ワークロードのリリースRelease workloads

ワークロードのコレクションとそれをサポートしている資産をクラウドに移行した後は、リリースする前に準備を行う必要があります。After a collection of workloads and their supporting assets have been deployed to the cloud, it must be prepared before it can be released. 移行作業のこのフェーズでは、ワークロードのコレクションに対して負荷テストとビジネスによる検証を行います。In this phase of the migration effort, the collection of workloads are load tested and validated with the business. その後、それらを最適化して文書化します。They're then optimized and documented. ビジネス チームと IT チームがワークロードのデプロイを確認してサイン オフすると、それらのワークロードをリリース、つまり継続的な運用のためにガバナンス チーム、セキュリティ チーム、運用チームに渡すことができます。Once the business and IT teams have reviewed and signed off on workload deployments, those workloads can be released or handed off to governance, security, and operations teams for ongoing operations.

"ワークロードのリリース" の目標は、移行されたワークロードを運用環境での使用に昇格させるための準備を行うことです。The objective of "release workloads" is to prepare migrated workloads for promotion to production usage.

完了の定義Definition of done

最適化プロセスは、ワークロードが正常に構成され、サイズ設定され、本番環境にデプロイされたときに完了します。The optimization process is complete when a workload has been properly configured, sized, and deployed to production.

最適化中の説明責任Accountability during optimization

最適化プロセス全体の説明責任は、クラウド導入チームにあります。The cloud adoption team is accountable for the entire optimization process. ただし、クラウド戦略チーム、クラウド運用チーム、およびクラウド ガバナンスチームも、このプロセス中に実行されるアクティビティに対して責任を負います。However, members of the cloud strategy team, the cloud operations team, and the cloud governance team should also be responsible for activities within this process.

最適化中の責任Responsibilities during optimization

概要レベルの説明責任に加え、個人またはグループが直接責任を負う必要があるアクションがあります。In addition to the high-level accountability, there are actions that an individual or group needs to be directly responsible for. 責任者の割り当てを必要とするいくつかのアクティビティを次に示します。The following are a few activities that require assignments to responsible parties:

  • ビジネス テスト。Business testing. ワークロードのクラウドへの移行完了を妨げている互換性の問題を解決します。Resolve any compatibility issues that prevent the workload from completing its migration to the cloud.
    • 移行されたワークロードのテストには、社内のパワー ユーザーが深く関与する必要があります。Power users from within the business should participate heavily in testing of the migrated workload. 試行された最適化の程度に応じて、複数のテスト サイクルが必要になる場合があります。Depending on the degree of optimization attempted, multiple testing cycles may be required.
  • ビジネス変更プラン。Business change plan. 移行作業の結果として発生する、ユーザーの適応、ビジネス プロセスの変更、およびビジネス KPI またはラーニング メトリックを開発します。Development of a plan for user adoption, changes to business processes, and modification to business KPIs or learning metrics as a result of the migration effort.
  • ベンチマークと最適化。Benchmark and optimize. パフォーマンスのベンチマークを設定するためのビジネス テストと自動化テストを調査します。Study of the business testing and automated testing to benchmark performance. 利用状況に基づいて、クラウド導入チームが、本番環境で期待される要件に対するコストとパフォーマンスのバランスを取るように、デプロイされる資産のサイズを調整します。Based on usage, the cloud adoption team refines sizing of the deployed assets to balance cost and performance against expected production requirements.
  • 本格運用するための準備。Ready for production. ワークロードの本番環境での使用をサポートするように、ワークロードと環境を準備します。Prepare the workload and environment for the support of the workload's ongoing production usage.
  • 昇格する。Promote. 本番環境のトラフィックを、移行されて最適化されたワークロードにリダイレクトします。Redirect production traffic to the migrated and optimized workload. このアクティビティは、リリース サイクルの完了を表します。This activity represents the completion of a release cycle.

コア アクティビティに加え、特定の割り当てと実行プランを必要とする、並行して実行されるいくつかのアクティビティがあります。In addition to core activities, there are a few parallel activities that require specific assignments and execution plans:

  • 使用停止。Decommission. 通常、移行によるコストの削減は、前の運用資産が使用停止され、正常に処分されたときに実現します。Generally, cost savings can be realized from a migration, when the previous production assets are decommissioned and properly disposed of.
  • 振り返り。Retrospective. すべてのリリースで、成長思考について深く学び、それを身に付ける機会が生まれます。Every release creates an opportunity for deeper learning and adoption of a growth mindset. 各リリース サイクルが完了したら、クラウド導入チームは、移行中に使用されたプロセスを評価して改善点を識別する必要があります。When each release cycle is completed, the cloud adoption team should evaluate the processes used during migration to identify improvements.

次のステップNext steps

最適化プロセスをおおまかに理解したうえで、候補となるワークロードのビジネス変更プランを確立することで、このプロセスを開始できます。With a general understanding of the optimization process, you're ready to begin the process by establishing a business change plan for the candidate workload.