Visual Studio 2017 と Azure Repos Git を使用してコードを共有するShare your code with Visual Studio 2017 and Azure Repos Git

Azure Repos |Azure DevOps Server 2020 |Azure DevOps Server 2019 |TFS 2018 |TFS 2017 |TFS 2015Azure Repos | Azure DevOps Server 2020 | Azure DevOps Server 2019 | TFS 2018 | TFS 2017 | TFS 2015

この記事では、他のユーザーと共有できる Azure DevOps Git リポジトリに PC 上の Visual Studio ソリューションを取得する手順について説明します。This article walks you through the steps to get a Visual Studio solution on your PC into an Azure DevOps Git repo you can share with others. 既存のリポジトリでホストされている Visual Studio ソリューションを使用する場合は、 Git チュートリアルを参照してください。If you want to work with a Visual Studio solution hosted in an existing repo, see the Git tutorial.

注意

Visual Studio 2019 に、Git リポジトリに接続するときのエクスペリエンスを向上する新しい Git ツールが追加されました。Visual Studio 2019 now includes a new Git tool that provides an improved experience when connecting to a Git repository. このツールを有効にすると、Git リポジトリに接続するときに、チーム エクスプローラー ツールが実質的に無効になります。When you enable this tool, the Team Explorer tool is effectively disabled when connected to a Git repository. 新しいツールは、Visual Studio 2019 バージョン 16.6 をダウンロードすることで入手できます。You can acquire the new tool by downloading Visual Studio 2019 version 16.6. 新しいツールを有効にして使用するには、「Visual Studio での Git エクスペリエンス (プレビュー)」を参照してください。To enable and use the new tool, see Git experience in Visual Studio (Preview).

前提条件Prerequisites

  • Azure DevOps の組織。An organization in Azure DevOps. 組織がない場合は、無料で サインアップ できます。If you don't have an organization, you can sign up for one for free. 各組織には、無料の無制限のプライベート Git リポジトリが含まれています。Each organization includes free, unlimited private Git repositories.

プロジェクトのローカル Git リポジトリを作成するCreate a local Git repo for your project

 Visual Studio の右下隅にあるステータスバーで [ソース管理に追加] を選択して、プロジェクトの新しいローカル Git リポジトリを作成します。Create a new local Git repo for your project by selecting Add to Source Control on the status bar in the lower right hand corner of Visual Studio. これにより、ソリューションが存在するフォルダーに新しいリポジトリが作成され、そのリポジトリにコードがコミットされます。This will create a new repo in the folder the solution is in and commit your code into that repo. ソリューションエクスプローラー でソリューションを右クリックし、[ソリューションをソース管理に追加] を選択することもできます。You can also right-click your solution in Solution Explorer and choose Add Solution to Source Control.

ローカルリポジトリを作成したら、ステータスバーの項目を選択して、チームエクスプローラーの Git タスク間をすばやく移動します。Once you have a local repo, select items in the status bar to quickly navigate between Git tasks in Team Explorer.

Visual Studio Git ステータスバー

  • Visual Studio の [発行されていない変更] ステータスバーアイコン は、ローカルブランチの発行されていないコミットの数を示します。Visual Studio Unpublished Changes Status Bar icon shows the number of unpublished commits in your local branch. これを選択すると、チームエクスプローラーの [ 同期 ] ビューが開きます。Selecting this opens the Synchronization view in Team Explorer.
  • Visual Studio の [保留中の変更] ステータスバーアイコン には、コミットされていないファイル変更の数が表示されます。Visual Studio Pending Changes Status Bar icon shows the number of uncommitted file changes. これを選択すると、チームエクスプローラーの [ 変更 ] ビューが開きます。Selecting this opens the Changes view in Team Explorer.
  • Visual Studio リポジトリのステータスバーアイコン 現在の git リポジトリが表示されます。Visual Studio Repo Status Bar icon shows the current Git repo. これを選択すると、チームエクスプローラーの [ 接続 ] ビューが開きます。Selecting this opens the Connect view in Team Explorer.
  • Visual Studio ブランチステータスバーアイコン 現在の Git ブランチを表示します。shows your current Git branch. これを選択すると、Git ブランチをすばやく切り替えるか、新しいブランチを作成するためのブランチピッカーが表示されます。Selecting this displays a branch picker to quickly switch between Git branches or create new branches.

注意

Visual studio の [発行されていない変更] ステータスバーアイコン または ![ Visual studio 保留中の変更] ステータスバーアイコンなどのアイコンが表示されない場合は 、Git リポジトリの一部であるプロジェクトが開いていることを確認します。If you don't see any icons such as Visual Studio Unpublished Changes Status Bar icon or Visual Studio Pending Changes Status Bar icon, ensure that you have a project open that is part of a Git repo. プロジェクトが新しい場合、またはリポジトリに追加されていない場合は、  ステータスバーの [ソース管理に追加] を選択する か、 ソリューションエクスプローラー でソリューションを右クリックし、[ ソリューションをソース管理に追加] を選択して、プロジェクトを1つに追加できます。If your project is brand new or not yet added to a repo, you can add it to one by selecting Add to Source Control on the status bar, or by right-clicking your solution in Solution Explorer and choosing Add Solution to Source Control.

Azure Repos にコードを発行するPublish your code to Azure Repos

  1. ステータスバーの Visual Studio の発行されて ![ いない変更] ステータスバーアイコンアイコンを選択して、チームエクスプローラーの [プッシュ] ビューに移動し ます。Navigate to the Push view in Team Explorer by choosing the Visual Studio Unpublished Changes Status Bar icon icon in the status bar. チームエクスプローラーの [ホーム] ビューで [同期] を選択することもできます。You can also select Sync from the Home view in Team Explorer.

  2. チームエクスプローラーの [プッシュ] ビューで、[ Visual Studio Team Services にプッシュ] の下にある [ Git リポジトリの発行] ボタンを選択します。In the Push view in Team Explorer, select the Publish Git Repo button under Push to Visual Studio Team Services.

    VS から Azure Repos に直接コードを発行する

  3. 電子メールを確認し、[Team Services ドメイン] ドロップダウンから自分のアカウントを選択します。Verify your email and select your account in the Team Services Domain drop-down.

  4. リポジトリ名を入力し、[リポジトリの発行] を選択します。Enter your repository name and select Publish repository.

    Azure Repos の新しい Git リポジトリに VS プロジェクトを発行する

    これにより、リポジトリと同じ名前の新しいプロジェクトがアカウントに作成されます。This creates a new project in your account with the same name as the repository. 既存のプロジェクトにリポジトリを作成するには、[リポジトリ名] の横にある [詳細設定] をクリックし、プロジェクトを選択します。To create the repo in an existing project, click Advanced next to Repository name and select a project.

  5. Azure Repos の Git リポジトリにコードが作成されました。Your code is now in a Git repo in Azure Repos. Web でコードを表示するには、[ web で表示 ] を選択します。You can view your code on the web by selecting See it on the web .

    Web 上の Azure Repos/TFS Git リポジトリを表示する

コミットして更新をプッシュするCommit and push updates

  1. コードを記述すると、変更内容は Visual Studio によって自動的に追跡されます。As you write your code, your changes are automatically tracked by Visual Studio. ローカル Git リポジトリに変更を コミット するには、ステータスバーの [保留中の変更] アイコン ![ Visual Studio の保留中の変更] ステータスバーアイコンを選択し ます。You can commit changes to your local Git repository by selecting the pending changes icon Visual Studio Pending Changes Status Bar icon from the status bar.

  2. チーム エクスプローラーの [変更] ビューで、更新内容を説明するメッセージを追加し、変更をコミットします。On the Changes view in Team Explorer, add a message describing your update and commit your changes.

    コメントを追加し、[コミット] を選択します

  3. [発行されていない変更] ステータスバーアイコン Visual Studio の 発行されて ![ いない変更] ステータスバーアイコンを選択し ます (または、チームエクスプローラーの ホーム ビューで [同期] を選択します)。Select the unpublished changes status bar icon Visual Studio Unpublished Changes Status Bar icon (or select Sync from the Home view in Team Explorer). [プッシュ] を選択して、Azure DevOps Services と TFS のコードを更新します。Select Push to update your code in Azure DevOps Services/TFS.

    変更をプッシュする

他のユーザーから変更を取得するGet changes from others

ローカルリポジトリを更新するときにチームからの変更を同期します。Sync your local repo with changes from your team as they make updates.

  1. チームエクスプローラーの 同期 ビューから、チームが行った コミット をフェッチします。From the Synchronization view in Team Explorer, fetch the commits that your team has made. コミットをダブルクリックすると、そのファイルの変更が表示されます。Double-click a commit to view its file changes.

    [フェッチ] を選択して、チームが行った変更を確認します。

  2. [ 同期 ] を選択して、フェッチしたコミットをローカルリポジトリにマージしてから、Azure Repos に発行されていない変更を プッシュ します。Select Sync to merge the fetched commits into your local repo and then push any unpublished changes to Azure Repos.

    これらのコミットをローカルで取得するには、[プル] を選択します

  3. チームからの変更がローカルリポジトリにあり、Visual Studio で表示できるようになりました。The changes from your team are now in your local repo and visible in Visual Studio.

よく寄せられる質問Frequently asked questions

ステータスバーに [ ソース管理に追加 ] ボタンが表示されません。I don't see the Add to Source Control button in the status bar.

![ステータスバーの ソース管理に追加 ] ボタンが visual studio 2017 で追加されました (これは visual Studio 2015 Update 2 以降で 発行 されたものです)。ソース管理プロバイダーとして Git を使用している場合にのみ表示されます。The Add to Source Control button in the status bar was added in Visual Studio 2017 (it was Publish in Visual Studio 2015 Update 2 and later) and will only appear when you have Git as your source control provider. コードが既に Git リポジトリ内にある場合は、ステータスバーに [ ソース管理に追加 ] ボタンが表示されませんが、ローカルリポジトリ内の現在のブランチの状態は表示されません。If your code is already in a Git repo, you won't see the Add to Source Control button in the status bar, but the status of the current branch in your local repo instead.

以前のバージョンの Visual Studio を使用している場合は、新しいプロジェクトを作成するときに [新しいプロジェクト] ウィンドウで [新しい Git リポジトリを作成 する] オプションを選択して、プロジェクトのローカル git リポジトリを作成します。If you are in a previous version of Visual Studio, create a local Git repo for your project by selecting the Create new Git repository option in the New Project window when you create a new project.

既存のソリューションのローカル Git リポジトリを作成するには、 ソリューションエクスプローラー でプロジェクトを右クリックし、[ ソリューションをソース管理に追加] を 選択します。You can create a local Git repo for an existing solution by right-clicking your project in the Solution Explorer and selecting Add Solution to Source Control.

ローカルブランチにプルする前に、コミットにどのような変更が加えられているかを確認する方法はありますか。How can I see what changes are in a commit before I pull it into my local branch?

コミットの変更内容を確認するには、チームエクスプローラーの [ 同期 ] ページにアクセスし、コミットを右クリックします。To see what's changed in a commit, go to the Synchronization page in Team Explorer and right-click on the commit. [ コミットの詳細の表示] を選択します。Select View Commit Details. コミットによって変更されたファイルを右クリックし、[ 前と比較 ] を選択すると、ファイルの以前のバージョンと比較して変更内容を確認できます。You can then right-click on any file modified by the commit and select Compare with Previous... to view the changes compared to the previous version of the file.

コンテキストメニューから [前と比較] を選択します。

コミットを作業項目に関連付ける操作方法How do I associate my commits with work items?

チームエクスプローラーの [変更] ページで、関連する作業項目 を使用して、作業項目をコミットに含めることができます。You can include work items in your commits through Related Work Items in the Changes page in Team Explorer.

変更への作業項目の追加

コミットに作業項目を含めるには #ID 、コミットメッセージにを追加します。Work items can be included in commits by adding #ID into the commit message. たとえば、は Fixing bug #23 in the reporting tools 作業項目23をコミットにリンクします。For example, Fixing bug #23 in the reporting tools would link work item 23 to the commit. コミットが Azure Repos にプッシュされると、作業項目がリンクされます。The work item is linked when the commit is pushed to Azure Repos.

Visual Studio で Git コマンドプロンプトを使用することはできますか?Can I use the Git command prompt with Visual Studio?

Visual Studio のチームエクスプローラーと Git コマンドラインが連携して機能します。Visual Studio's Team Explorer and the Git command line work great together. どちらのツールでもリポジトリに加えた変更は、もう一方に反映されます。Changes to your repos made in either tool will be reflected in the other. Azure DevOps Services/TFS リポジトリに接続するためのツールを備えた最新リリースの Git For Windowsをインストールしてください。Make sure to install the latest release of Git for Windows, which has tools to help you connect to your Azure DevOps Services/TFS repos.

コマンドラインから Git を使用する詳細なヘルプについては、 Azure Repos git のチュートリアルコマンドリファレンス を参照してください。See the Azure Repos Git tutorial and the command reference for additional help using Git from the command line.

次のステップNext steps