クイック スタート:Azure portal を使用したイベント ハブの作成Quickstart: Create an event hub using Azure portal

Azure Event Hubs はビッグ データ ストリーミング プラットフォームであり、毎秒数百万のイベントを受け取って処理できるイベント インジェスト サービスです。Azure Event Hubs is a Big Data streaming platform and event ingestion service, capable of receiving and processing millions of events per second. Event Hubs では、分散されたソフトウェアやデバイスから生成されるイベント、データ、またはテレメトリを処理および格納できます。Event Hubs can process and store events, data, or telemetry produced by distributed software and devices. イベント ハブに送信されたデータは、任意のリアルタイム分析プロバイダーやバッチ処理/ストレージ アダプターを使用して、変換および保存できます。Data sent to an event hub can be transformed and stored using any real-time analytics provider or batching/storage adapters. Event Hubs の詳しい概要については、Event Hubs の概要Event Hubs の機能に関するページをご覧ください。For detailed overview of Event Hubs, see Event Hubs overview and Event Hubs features.

このクイック スタートでは、Azure portal を使用してイベント ハブを作成します。In this quickstart, you create an event hub using the Azure portal.

前提条件Prerequisites

このクイック スタートを実行するには、以下が必要です。To complete this quickstart, make sure that you have:

リソース グループを作成するCreate a resource group

リソース グループは、Azure リソースの論理的なコレクションです。A resource group is a logical collection of Azure resources. すべてのリソースのデプロイと管理はリソース グループで行われます。All resources are deployed and managed in a resource group. リソース グループを作成するには:To create a resource group:

  1. Azure portal にサインインします。Sign in to the Azure portal.

  2. 左側のナビゲーションで、 [リソース グループ] をクリックします。In the left navigation, click Resource groups. [追加] をクリックします。Then click Add.

    リソース グループ - [追加] ボタン

  3. [サブスクリプション] で、リソース グループを作成したい Azure サブスクリプションの名前を選択します。For Subscription, select the name of the Azure subscription in which you want to create the resource group.

  4. リソース グループの一意の名前を入力します。Type a unique name for the resource group. 現在選択されている Azure サブスクリプションでその名前を使用できるかどうかが、すぐに自動で確認されます。The system immediately checks to see if the name is available in the currently selected Azure subscription.

  5. リソース グループのリージョンを選択します。Select a region for the resource group.

  6. [確認および作成] を選択します。Select Review + Create.

    リソース グループ - 作成

  7. [確認および作成] ページで、 [作成] を選択します。On the Review + Create page, select Create.

Event Hubs 名前空間を作成しますCreate an Event Hubs namespace

Event Hubs 名前空間は一意のスコープ コンテナーを提供します。このコンテナーは、1 つ以上のイベント ハブを作成する完全修飾ドメイン名によって参照されます。An Event Hubs namespace provides a unique scoping container, referenced by its fully qualified domain name, in which you create one or more event hubs. ポータルを使用してリソース グループに名前空間を作成するには、以下の操作を実行します。To create a namespace in your resource group using the portal, do the following actions:

  1. Azure portal で、画面の左上にある [リソースの作成] をクリックします。In the Azure portal, and click Create a resource at the top left of the screen.

  2. 左側のメニューで [すべてのサービス] を選択し、 [Analytics] カテゴリの [Event Hubs] の横にある星 (*) を選択します。Select All services in the left menu, and select star (*) next to Event Hubs in the Analytics category. 左側のナビゲーション メニューの [お気に入り][Event Hubs] が追加されていることを確認します。Confirm that Event Hubs is added to FAVORITES in the left navigational menu.

    Event Hubs を検索する

  3. 左側のナビゲーション メニューの [お気に入り] の下の [Event Hubs] を選択し、ツール バーの [追加] を選択します。Select Event Hubs under FAVORITES in the left navigational menu, and select Add on the toolbar.

    [追加] ボタン

  4. [名前空間の作成] ページで、次の手順を実行します。On the Create namespace page, take the following steps:

    1. 名前空間を作成するサブスクリプションを選択します。Select the subscription in which you want to create the namespace.

    2. 前の手順で作成したリソース グループを選択します。Select the resource group you created in the previous step.

    3. 名前空間の名前を入力します。Enter a name for the namespace. その名前が使用できるかどうかがすぐに自動で確認されます。The system immediately checks to see if the name is available.

    4. 名前空間の場所を選択します。Select a location for the namespace.

    5. 価格レベル (Basic または Standard) を選択します。Choose the pricing tier (Basic or Standard).

    6. [throughput units](スループット ユニット) 設定はそのままにしておきます。Leave the throughput units settings as it is. スループット ユニットの詳細については、Event Hubs のスケーラビリティに関するページを参照してくださいTo learn about throughput units, see Event Hubs scalability

    7. ページの下部にある [確認および作成] を選択します。Select Review + Create at the bottom of the page.

      イベント ハブの名前空間の作成

    8. [確認および作成] ページで、設定を確認し、 [作成] を選択します。On the Review + Create page, review the settings, and select Create. デプロイが完了するまで待ちます。Wait for the deployment to complete.

      [確認および作成] ページ

    9. [デプロイ] ページで、 [リソースに移動] を選択して、対象の名前空間のページに移動します。On the Deployment page, select Go to resource to navigate to the page for your namespace.

      デプロイの完了 - リソースに移動

    10. 次の例のような [Event Hubs 名前空間] ページが表示されていることを確認します。Confirm that you see the Event Hubs Namespace page similar to the following example:

      名前空間のホーム ページ

      注意

      Azure Event Hubs は、Kafka エンドポイントを提供します。Azure Event Hubs provides you with a Kafka endpoint. このエンドポイントにより、Event Hubs 名前空間で Apache Kafka メッセージ プロトコルと API をネイティブに認識することができます。This endpoint enables your Event Hubs namespace to natively understand Apache Kafka message protocol and APIs. この機能を利用すれば、プロトコル クライアントを変更したり、独自のクラスターを実行したりすることなく、Kafka トピックの場合と同様に、イベント ハブと通信することができます。With this capability, you can communicate with your event hubs as you would with Kafka topics without changing your protocol clients or running your own clusters. Event Hubs は、Apache Kafka バージョン 1.0 以降をサポートします。Event Hubs supports Apache Kafka versions 1.0 and later. 詳細については、Apache Kafka アプリケーションからの Event Hubs の使用に関するページを参照してください。For more information, see Use Event Hubs from Apache Kafka applications.

イベント ハブの作成Create an event hub

名前空間内にイベント ハブを作成するには、以下の操作を実行します。To create an event hub within the namespace, do the following actions:

  1. [Event Hubs 名前空間] ページで、左側のメニューから [Event Hubs] を選択します。On the Event Hubs Namespace page, select Event Hubs in the left menu.

  2. ウィンドウの上部にある [+ イベント ハブ] をクリックします。At the top of the window, click + Event Hub.

    イベント ハブの追加 - ボタン

  3. イベント ハブの名前を入力し、 [作成] をクリックします。Type a name for your event hub, then click Create.

    イベント ハブの作成

  4. アラートを通じてイベント ハブの作成状態を確認することができます。You can check the status of the event hub creation in alerts. 次の図に示すように、作成されたイベント ハブがイベント ハブの一覧に表示されます。After the event hub is created, you see it in the list of event hubs as shown in the following image:

    作成されたイベント ハブ

次のステップNext steps

この記事では、リソース グループ、Event Hubs 名前空間、イベント ハブを作成しました。In this article, you created a resource group, an Event Hubs namespace, and an event hub. イベント ハブとの間でイベントを送信または受信するためのステップ バイ ステップの手順については、以下のイベントの送受信のチュートリアルを参照してください。For step-by-step instructions to send events to (or) receive events from an event hub, see the Send and receive events tutorials: