Azure Information Protection の情報とサポートInformation and support for Azure Information Protection

適用対象: Azure Information ProtectionOffice 365Applies to: Azure Information Protection, Office 365

以下のリソースは、組織の Azure Information Protection とそのデプロイおよびサポートについて理解するのに役立ちます。Use the following resources to help you learn about, deploy, and support Azure Information Protection for your organization.

目的To do this ... 手順:...do this:
新しいリリースと将来のリリースについて学習するLearn about new and upcoming releases このページ上の「新しいリリースと更新プログラムに関する情報」セクションをご覧ください。See the Information about new releases and updates section on this page.
製品に関するヘルプを取得するGet help with the product このページ上の「サポート オプションとコミュニティ リソース」セクションをご覧ください。See the Support options and community resources section on this page.
サブスクリプション情報とサポート対象の機能を確認するCheck subscription information and what features are supported Azure Information Protection の価格」ページのサブスクリプション情報と機能一覧を使用します。Use the subscription information and feature list from the Azure Information Protection Pricing page.
ライセンスについてよく寄せられる質問の回答を確認するSee commonly asked questions about licensing answered ライセンスに関するよく寄せられる質問に目を通してください。Read through the frequently asked questions for licensing.
新機能や機能変更の要求Request a new feature or change of functionality Azure Information Protection の UserVoice のサイトにアクセスし、会社の電子メールを使用してサインインします。Visit the UserVoice site for Azure Information Protection, and use your company email address to sign in.
製品チームや同僚との連携Engage with the product team and your peers Azure Information Protection の Yammer サイトにアクセスします。Visit the Yammer site for Azure Information Protection.
特定の Azure Information Protection 用語を理解するUnderstand a specific Azure Information Protection term 用語ページで用語や省略形を検索します。Search for the term or abbreviation on the terminology page.

新しいリリースと更新プログラムに関する情報Information about new releases and updates

Azure Information Protection の公式ロードマップは、Microsoft 365 のロードマップにあります。The official roadmap for Azure Information Protection is now on the Microsoft 365 Roadmap.

Azure Information Protection 製品チームは、主要な新しいリリースに関するお知らせを Enterprise Mobility + Security のブログに投稿しています。The Azure Information Protection product team posts announcements about major new releases on the Enterprise Mobility + Security blog. 小さいリリースは、Azure Information Protection の Yammer サイト上で発表されます。UserVoice サイトで要求された機能の状態をチェックすることも役立つ場合があります。Smaller releases are announced on the Azure Information Protection Yammer site, and you might also find it useful to check the UserVoice site for the status of requested features.

追加情報および詳細情報については、Azure Information Protection テクニカル ブログを参照してください。You'll find additional and more detailed information on the Azure Information Protection technical blog.

ドキュメントの新機能What's new in the documentation

Azure Information Protection テクニカルブログには、毎月のドキュメント変更の概要も記載されています。The Azure Information Protection technical blog also has a summary of documentation changes each month. これらの変更には、新しいリリースの新しいドキュメントや更新されたドキュメント、サポートステートメントの変更、および既存のリリースの修正と説明が含まれます。These changes can include new and updated documentation for new release, changes to support statements, and also corrections and clarifications for existing releases.

このようなドキュメントの更新の投稿には次のタイトルが付けられます: "Azure Information Protection ドキュメント更新 – <年、月> "。These doc updates posts are titled: "Azure Information Protection Documentation Update for <month year>".

サポート オプションとコミュニティ リソースSupport options and community resources

以降のセクションでは、サポートおよびトラブルシューティングのオプションとコミュニティ リソースに関する情報を提供します。The following sections provide information about support and troubleshooting options, and community resources.

Microsoft サポートに問い合わせるにはTo contact Microsoft Support

Premier サポートがある場合は、 Microsoft サービスハブにアクセスしてインシデントを送信し、ソリューションを参照して、ヘルプを参照してください。If you have Premier Support, visit the Microsoft Services Hub to submit incidents, browse solutions, and get help.

FastTrack の利用資格: 対象となるプランで Azure Information Protection のライセンスを 150 以上ご購入いただいた場合は、FastTrack センター特典をご利用いただけます。You might be eligible for FastTrack: You can use the FastTrack Center Benefit when you purchase at least 150 licenses in an eligible plan for Azure Information Protection. FastTrack センター特典によって、対象サービスの評価、修復、および有効化に関する Microsoft スペシャリストの支援を受けることができます。The FastTrack Center Benefit lets you work with Microsoft specialists to assess, remediate, and enable eligible services. 詳細については、「Enterprise Mobility + Security (EMS) 用の FastTrack センター特典」を参照してください。For more information, see FastTrack Center Benefit for Enterprise Mobility + Security (EMS).

その他のお客様は、Azure Information Protection のサブスクリプションに応じて、以下の表のサポート チャネルをご利用ください。For other customers, use the support channels in the following table, depending on your subscription for Azure Information Protection.

SubscriptionSubscription 手順Instructions
Azure Information Protection (スタンドアロン)Azure Information Protection (standalone) 1. Azure portal で [ヘルプとサポート] の [新しいサポート要求] を選択します。1. Select New support request from Help + support in the Azure portal.

2. メッセージが表示されたら、 [基本] ウィンドウで、 [問題の種類][技術] を選択し、サービスにInformation Protectionします。2. When you are prompted, on the Basics pane, choose Technical for the Issue type and Information Protection for the service.

3. さらに、次のいずれかのオプションが選択されていることを確認します。3. In addition, make sure that one of the following options is selected:

- [テクニカル サポートを含むサブスクリプション] : Azure の有料または試用サブスクリプションを持っている場合、このオプションが表示されます。- Subscription with technical support included: You see this option if you have a paid or trial subscription for Azure.

- [Technical support - Included](テクニカル サポート - 含む) : Azure サブスクリプションを持っていない場合、このオプションが表示されます。- Technical support - Included: You see this option if you don't have an Azure subscription.
Azure Information Protection と Office 365 サブスクリプションAzure Information Protection and an Office 365 subscription

Azure Rights Management と Office 365 サブスクリプションAzure Rights Management with an Office 365 subscription
Microsoft 365 管理センターによるサポートへの問い合わせ方法、および連絡先電話番号については、「ビジネス製品についてサポートに問い合わせる - 管理者ヘルプ」を参照してください。See Contact support for business products - Admin Help for information about how to contact Support by using the Microsoft 365 admin center, and for contact telephone numbers.
Azure Information Protection と Enterprise Mobility + Security (EMS)Azure Information Protection with Enterprise Mobility + Security (EMS) 1. Azure portal で [ヘルプとサポート] の [新しいサポート要求] を選択します。1. Select New support request from Help + support in the Azure portal.

2. メッセージが表示されたら、 [基本] ウィンドウで、 [問題の種類][技術] を選択し、サービスにInformation Protectionします。2. When you are prompted, on the Basics pane, choose Technical for the Issue type and Information Protection for the service.

3. さらに、次のいずれかのオプションが選択されていることを確認します。3. In addition, make sure that one of the following options is selected:

- [テクニカル サポートを含むサブスクリプション] : Azure の有料または試用サブスクリプションを持っている場合、このオプションが表示されます。- Subscription with technical support included: You see this option if you have a paid or trial subscription for Azure.

- [Technical support - Included](テクニカル サポート - 含む) : Azure サブスクリプションを持っていない場合、このオプションが表示されます。- Technical support - Included: You see this option if you don't have an Azure subscription.
Azure Information Protection と Microsoft 365 EnterpriseAzure Information Protection with Microsoft 365 Enterprise Office 365 サポート チャネル をご利用いただけます。Use the Office 365 support channels.

その他のサポート オプションについては、Microsoft 連絡先担当者にお問い合わせください。For additional support options, ask your Microsoft contact.

セルフヘルプSelf-help

ハンズオンラボ: Azure Information Protection ハンズオンラボを参照してください。Hands-on labs: See Azure Information Protection Hands On Lab

オンデマンド ビデオ:On-demand videos:

トラブルシューティング :Troubleshooting:

  • 何かのしくみについて質問がある場合は、よく寄せられる質問として質問が既に回答されているかどうかを確認してください。If you have a question about how something works: Check whether your question is already answered as a frequently asked question.

  • Azure Information Protection のサポートに関する声明について質問がある場合は、定期的に更新される「要件」の情報を参照してください。If you have a question about a support statement for Azure Information Protection: See the Requirements information, which is regularly updated.

  • エンドユーザー、ヘルプ デスク、および Azure Information Protection の保護サービスを使用するサービスとアプリケーションを構成する管理者をサポートするための情報については、「ユーザーにファイルを保護するためのヘルプを提供する」をご覧ください。For information to support your end users, help desk, and administrators who are configuring services and applications that use the protection service from Azure Information Protection: See Helping users to protect files.

  • オンプレミスのサーバー用に Rights Management コネクタをデプロイした場合は、監視に関する情報を参照してください。イベント ログ エントリ、パフォーマンス カウンター、およびログについての詳細が含まれます。If you have deployed the Rights Management connector for your on-premises servers: See the monitoring information, which includes details about event log entries, performance counters, and logging.

  • Azure Information Protection クライアント:For the Azure Information Protection client:

    • 統一されたラベル付けクライアント: このクライアントの管理者ガイドの「インストールのチェックとトラブルシューティング」セクションを参照して、サポートされているバージョンを使用していることを確認します。Unified labeling client: See the Installation checks and troubleshooting section from this client's administrator guide, and confirm that you're using a supported version. 使用可能なプレビューバージョンがある場合は、問題が解決されるかどうかを確認してください。バージョン履歴には、すべての修正プログラムが記載されているわけではありません。If there's a preview version available, try that to see if it fixes the issue—not all fixes are listed in the version history.

    • 従来のクライアント: このクライアントの管理者ガイドの「インストールのチェックとトラブルシューティング」セクションを参照して、サポートされているバージョンを使用していることを確認します。Classic client: See the Installation checks and troubleshooting section from this client's administrator guide, and confirm that you're using a supported version. 使用可能なプレビューバージョンがある場合は、問題が解決されるかどうかを確認してください。バージョン履歴には、すべての修正プログラムが記載されているわけではありません。If there's a preview version available, try that to see if it fixes the issue—not all fixes are listed in the version history.

コミュニティのリソースCommunity resources

Azure Information Protection の Yammer サイトをお勧めします。We recommend the Yammer site for Azure Information Protection. このリソースでは、他の管理者コンサルタントの経験や知識を得られるだけでなく、Azure Information Protection チームから直接の返信を受けることができます。This resource provides direct responses from the Azure Information Protection team in addition to the benefit of shared experience and knowledge from other admins and consultants.

このサイトへのアクセス権がない場合は、Azure Information Protection についての技術コミュニティ スペース、または Microsoft RMS (クラウド) についての TechNet フォーラムをお試しください。If you don't have access to this site, try the Tech Community space for Azure Information Protection, or the TechNet forum for Microsoft RMS (Cloud).