クイック スタート: Azure Information Protection (AIP) 統合ラベル付けクライアントのデプロイQuickstart: Deploying the Azure Information Protection (AIP) unified labeling client

*適用対象:Azure Information Protection**Applies to: Azure Information Protection*

*関連する内容:Windows 用の Azure Information Protection 統合ラベル付けクライアント**Relevant for: Azure Information Protection unified labeling client for Windows*

Azure Information Protection (AIP) 統合ラベル付けクライアントは、Microsoft Information Protection ソリューションの一部であり、これによって、Microsoft 365 で提供される秘密度ラベル用の組み込み機能が拡張されます。The Azure Information Protection (AIP) unified labeling client is part of the Microsoft Information Protection solution, and extends the built-in capabilities for sensitivity labeling provided by Microsoft 365.

このクライアントには、Office アプリケーションに加えて、エクスプローラーと PowerShell でのラベル付けおよび保護のエンドユーザー サポートが用意されています。The client provides end-user support for labeling and protection in the File Explorer and PowerShell, in addition to Office applications. 統合ラベル付けクライアントに付属するスキャナーを使用すると、管理者はネットワークやコンテンツ共有をスキャンして機密コンテンツを検索できます。The scanner provided with the unified labeling client enables admins to scan networks and content shares for sensitive content.

情報保護プラットフォームを備えていない組織の場合は、Microsoft Information Protection を使用して他の組織が保護しているコンテンツに対するビューアーがこのクライアントによって提供されます。For organizations without an information protection platform, the client provides a viewer for content protected by other organizations using Microsoft Information Protection.

AIP クライアントの前提条件を確認するReview AIP client prerequisites

以下のリンク先の記事を参照すれば、組織内で Azure Information Protection 統合ラベル付けをデプロイするための前提条件を容易に把握できます。Use the articles linked below to help you understand the prerequisites for deploying Azure Information Protection unified labeling in your organization:

  • Azure Information Protection の要件Azure Information Protection requirements. Azure Information Protection サブスクリプションや Azure Active Directory など、組織に AIP クライアントをデプロイするためのシステム要件を詳細に説明します。Describes detailed system requirements for deploying the AIP client in your organization, such as an Azure Information Protection subscription and Azure Active Directory. また、サポートされているクライアント デバイスとサポートされているアプリケーションの一覧も示します。Also lists of supported client devices and supported applications.

  • 統合ラベル付けクライアントの要件Unified labeling client requirements. AIP クライアントがインストールされるコンピューターごとのシステム要件を一覧にします。Lists system requirements for each machine where the AIP client is installed.

AIP クライアントをインストールするInstall the AIP client

AIP には、次のクライアント インストール オプションが用意されています。AIP provides the following client installation options:

  • .exe ファイルをダウンロードして実行する。Download and run the .exe file. このインストールは、ほとんどのユース ケースで推奨されるオプションです。This installation is the recommended option for most use cases. インストールは、対話形式でもサイレント モードでも実行することができます。The installation can be run interactively or silently.

    インストールが完了すると、コンピューターまたは Office ソフトウェアの再起動を求めるメッセージが表示される場合があります。When the installation is complete, you may be prompted to restart your computer or Office software. 必要に応じて再起動して続行します。Restart as needed to continue.

  • .msi ファイルをダウンロードして実行する。Download and run the .msi file. グループ ポリシー、構成マネージャー、Microsoft Intune など、一元的なデプロイ メカニズムを使用するサイレント インストールの場合にサポートされます。Supported for silent installations that use a central deployment mechanism, such as group policies, Configuration Manger, or Microsoft Intune.

AIP クライアント インストール ファイルは、Microsoft ダウンロード サイトから入手できます。The AIP client installation files are available from the Microsoft Download site.

詳細については、「管理者ガイド:ユーザー向けに Azure Information Protection 統合ラベル付けクライアントをインストールする」を参照してください。For more information, see Admin Guide: Install the Azure Information Protection unified labeling client for users.

ヒント

AIP クライアントで利用可能な最新の機能をテスト実行するには、テスト システムにパブリック プレビュー バージョンをデプロイしてください。To test-run the latest features available for the AIP client, deploy our public preview version on a testing system. 詳細については、AIP 統合ラベル付けクライアントのバージョン リリース履歴を参照してください。For more information, see the AIP unified labeling client version release history.

次のステップNext steps

Azure Information クライアントの使用を開始するには、以下のクイックスタートおよびチュートリアルのいずれかを参照してください。See any of the following quickstarts and tutorials to get started with the Azure Information client:

関連項目:See also: