Azure IoT SDK の理解と使用Understand and use Azure IoT SDKs

IoT ハブを操作するための、以下の 3 つのカテゴリーのソフトウェア開発キット (SDK) があります。There are three categories of software development kits (SDKs) for working with IoT Hub:

  • Device SDK では、IoT デバイス上で実行するアプリを構築できます。Device SDKs enable you to build apps that run on your IoT devices. これらのアプリは IoT Hub にテレメトリを送信し、必要に応じて IoT Hub からメッセージを受信します。These apps send telemetry to your IoT hub, and optionally receive messages from your IoT hub.

  • Service SDK では、IoT Hub を管理でき、必要に応じて IoT デバイスにメッセージを送信します。Service SDKs enable you to manage your IoT hub, and optionally send messages to your IoT devices.

  • Azure IoT Edge では、サポートされるプロトコルのいずれも使用しないデバイス向けにゲートウェイを構築できます。Azure IoT Edge enables you to build gateways for devices that don't use one of the supported protocols. ゲートウェイは、エッジのメッセージを処理することもできます。Gateways can also process messages on the edge.

SDK は、複数のプログラミング言語をサポートするように提供されています。SDKs are provided to support multiple programming languages.

Azure IoT device SDKAzure IoT device SDKs

Microsoft Azure IoT device SDK には、Azure IoT Hub サービスに接続および管理されるデバイスやアプリケーションの作成を容易にするコードが含まれています。The Microsoft Azure IoT device SDKs contain code that facilitates building devices and applications that connect to and are managed by Azure IoT Hub services.

次の Azure IoT device SDK は GitHub からダウンロードできます。The following Azure IoT device SDKs are available to download from GitHub:

注意

言語およびプラットフォームに固有のパッケージ マネージャーを使用して、バイナリと依存関係を開発用コンピューターにインストールする方法については、GitHub リポジトリの readme ファイルを参照してください。See the readme files in the GitHub repositories for information about using language and platform-specific package managers to install binaries and dependencies on your development machine.

OS プラットフォームとハードウェアの互換性OS platform and hardware compatibility

特定のハードウェア デバイスとの SDK の互換性の詳細については、Azure Certified for IoT デバイス カタログを参照してください。For more information about SDK compatibility with specific hardware devices, see the Azure Certified for IoT device catalog.

Azure IoT サービス SDKAzure IoT service SDKs

Azure IoT サービス SDK には、IoT Hub と直接やりとりしてデバイスやセキュリティを管理するアプリケーションの作成を容易にするコードが含まれています。The Azure IoT service SDKs contain code to facilitate building applications that interact directly with IoT Hub to manage devices and security.

次の Azure IoT サービス SDK は GitHub からダウンロードできます。The following Azure IoT service SDKs are available to download from GitHub:

注意

言語およびプラットフォームに固有のパッケージ マネージャーを使用して、バイナリと依存関係を開発用コンピューターにインストールする方法については、GitHub リポジトリの readme ファイルを参照してください。See the readme files in the GitHub repositories for information about using language and platform-specific package managers to install binaries and dependencies on your development machine.

Azure IoT EdgeAzure IoT Edge

Azure IoT Edge には、IoT ゲートウェイ ソリューションを作成するためのインフラストラクチャとモジュールが含まれています。Azure IoT Edge contains the infrastructure and modules to create IoT gateway solutions. IoT Edge を拡張して、エンド ツー エンドのシナリオに合わせて調整されたゲートウェイを作成できます。You can extend IoT Edge to create gateways tailored to any end-to-end scenario.

Azure IoT Edge は、GitHub からダウンロードできます。You can download Azure IoT Edge from GitHub.

オンライン API リファレンス ドキュメントOnline API reference documentation

Azure IoT デバイス、サービス、およびゲートウェイ ライブラリのオンライン API リファレンス ドキュメントへのリンクの一覧を次に示します。The following list contains links to online API reference documentation for Azure IoT device, service, and gateway libraries:

次のステップNext steps

この IoT Hub 開発者ガイド内の他の参照トピックは次のとおりです。Other reference topics in this IoT Hub developer guide include: