Azure Database for MySQL に安全に接続するためにアプリケーションで SSL 接続を構成する

適用対象: Azure Database for MySQL - シングル サーバー

Azure Database for MySQL は、Secure Sockets Layer (SSL) を使用した、クライアント アプリケーションへの Azure Database for MySQL サーバーへの接続をサポートします。 データベース サーバーとクライアント アプリケーション間に SSL 接続を適用すると、サーバーとアプリケーション間のデータ ストリームが暗号化されて、"man in the middle" 攻撃から保護されます。

手順 1:SSL 証明書を取得する

Azure Database for MySQL サーバーで SSL 経由で通信するために必要な証明書を https://www.digicert.com/CACerts/BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem からダウンロードし、その証明書ファイルをローカル ドライブ (このチュートリアルでは例として c:\ssl を使用) に保存します。 Microsoft Internet Explorer と Microsoft Edge の場合: ダウンロードが完了したら、証明書の名前を BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem に変更します。

ソブリン クラウドにおけるサーバーの証明書については、Azure GovernmentAzure ChinaAzure Germany の各リンクを参照してください。

手順 2:SSL をバインドする

特定プログラミング言語の接続文字列については、下記のサンプル コードを参照してください。

MySQL Workbench を使用した SSL 経由でのサーバーへの接続

SSL 経由で安全に接続するように MySQL Workbench を構成します。

  1. [Setup New Connection](新しい接続のセットアップ) ダイアログから、 [SSL] タブに移動します。

  2. [SSL の使用] フィールドを [必須] に更新します。

  3. [SSL CA File:](SSL CA ファイル:) フィールドに BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem ファイルの場所を入力します。

    Save SSL configuration

既存の接続の場合、SSL をバインドするには、接続アイコンを右クリックして編集を選択します。 次に [SSL] タブに移動して証明書ファイルをバインドします。

MySQL CLI による SSL 経由でのサーバーへの接続

SSL 証明書をバインドする別の方法として、次のコマンドを実行して MySQL コマンド ライン インターフェイスを使用します。

mysql.exe -h mydemoserver.mysql.database.azure.com -u Username@mydemoserver -p --ssl-mode=REQUIRED --ssl-ca=c:\ssl\BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem

Note

Windows 上で MySQL コマンド ライン インターフェイスを使用しているときに、エラー SSL connection error: Certificate signature check failed が表示されることがあります。 この場合、--ssl-mode=REQUIRED --ssl-ca={filepath} パラメーターを --ssl で置き換えます。

手順 3: Azure で SSL 接続を適用する

Azure ポータルの使用

Azure Portal から Azure Database for MySQL サーバーにアクセスし、 [接続のセキュリティ] をクリックします。 トグル ボタンを使用して、 [SSL 接続を強制する] 設定を有効または無効にし、 [保存] をクリックします。 Microsoft では、セキュリティ強化のため [SSL 接続を強制する] 設定を常に有効にしておくことをお勧めします。

Screenshot of Azure portal to Enforce SSL connections in Azure Database for MySQL

Azure CLI の使用

ssl-enforcement パラメーターを有効または無効にするには、Azure CLI でそれぞれ Enabled または Disabled の値を使用します。

az mysql server update --resource-group myresource --name mydemoserver --ssl-enforcement Enabled

手順 4:SSL 接続を確認する

MySQL の status コマンドを実行して、SSL 経由で MySQL サーバーに接続していることを確認します。

mysql> status

{}{}接続が暗号化されていることを確認します。そのためには、出力に "SSL: Cipher in use is AES256-SHA" (SSL: 使用中の暗号は AES256-SHA) と表示されていることを確認します

サンプル コード

アプリケーションから Azure Database for MySQL へのセキュリティで保護された接続を SSL 経由で確立するためには、次のコード サンプルを参照してください。

Azure Database for MySQL サービスでサポートされている互換性のあるドライバーの一覧を参照してください。

PHP

$conn = mysqli_init();
mysqli_ssl_set($conn,NULL,NULL, "/var/www/html/BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem", NULL, NULL);
mysqli_real_connect($conn, 'mydemoserver.mysql.database.azure.com', 'myadmin@mydemoserver', 'yourpassword', 'quickstartdb', 3306, MYSQLI_CLIENT_SSL);
if (mysqli_connect_errno($conn)) {
die('Failed to connect to MySQL: '.mysqli_connect_error());
}

PHP (PDO を使用)

$options = array(
    PDO::MYSQL_ATTR_SSL_CA => '/var/www/html/BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem'
);
$db = new PDO('mysql:host=mydemoserver.mysql.database.azure.com;port=3306;dbname=databasename', 'username@mydemoserver', 'yourpassword', $options);

Python (MySQLConnector Python)

try:
    conn = mysql.connector.connect(user='myadmin@mydemoserver',
                                   password='yourpassword',
                                   database='quickstartdb',
                                   host='mydemoserver.mysql.database.azure.com',
                                   ssl_ca='/var/www/html/BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem')
except mysql.connector.Error as err:
    print(err)

Python (PyMySQL)

conn = pymysql.connect(user='myadmin@mydemoserver',
                       password='yourpassword',
                       database='quickstartdb',
                       host='mydemoserver.mysql.database.azure.com',
                       ssl={'ca': '/var/www/html/BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem'})

Django (PyMySQL)

DATABASES = {
    'default': {
        'ENGINE': 'django.db.backends.mysql',
        'NAME': 'quickstartdb',
        'USER': 'myadmin@mydemoserver',
        'PASSWORD': 'yourpassword',
        'HOST': 'mydemoserver.mysql.database.azure.com',
        'PORT': '3306',
        'OPTIONS': {
            'ssl': {'ca': '/var/www/html/BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem'}
        }
    }
}

Ruby

client = Mysql2::Client.new(
        :host     => 'mydemoserver.mysql.database.azure.com',
        :username => 'myadmin@mydemoserver',
        :password => 'yourpassword',
        :database => 'quickstartdb',
        :sslca => '/var/www/html/BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem'
    )

Golang

rootCertPool := x509.NewCertPool()
pem, _ := ioutil.ReadFile("/var/www/html/BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem")
if ok := rootCertPool.AppendCertsFromPEM(pem); !ok {
    log.Fatal("Failed to append PEM.")
}
mysql.RegisterTLSConfig("custom", &tls.Config{RootCAs: rootCertPool})
var connectionString string
connectionString = fmt.Sprintf("%s:%s@tcp(%s:3306)/%s?allowNativePasswords=true&tls=custom","myadmin@mydemoserver" , "yourpassword", "mydemoserver.mysql.database.azure.com", 'quickstartdb')
db, _ := sql.Open("mysql", connectionString)

Java (MySQL Connector for Java)

# generate truststore and keystore in code

String importCert = " -import "+
    " -alias mysqlServerCACert "+
    " -file " + ssl_ca +
    " -keystore truststore "+
    " -trustcacerts " +
    " -storepass password -noprompt ";
String genKey = " -genkey -keyalg rsa " +
    " -alias mysqlClientCertificate -keystore keystore " +
    " -storepass password123 -keypass password " +
    " -dname CN=MS ";
sun.security.tools.keytool.Main.main(importCert.trim().split("\\s+"));
sun.security.tools.keytool.Main.main(genKey.trim().split("\\s+"));

# use the generated keystore and truststore

System.setProperty("javax.net.ssl.keyStore","path_to_keystore_file");
System.setProperty("javax.net.ssl.keyStorePassword","password");
System.setProperty("javax.net.ssl.trustStore","path_to_truststore_file");
System.setProperty("javax.net.ssl.trustStorePassword","password");

url = String.format("jdbc:mysql://%s/%s?serverTimezone=UTC&useSSL=true", 'mydemoserver.mysql.database.azure.com', 'quickstartdb');
properties.setProperty("user", 'myadmin@mydemoserver');
properties.setProperty("password", 'yourpassword');
conn = DriverManager.getConnection(url, properties);

Java (MariaDB Connector for Java)

# generate truststore and keystore in code

String importCert = " -import "+
    " -alias mysqlServerCACert "+
    " -file " + ssl_ca +
    " -keystore truststore "+
    " -trustcacerts " +
    " -storepass password -noprompt ";
String genKey = " -genkey -keyalg rsa " +
    " -alias mysqlClientCertificate -keystore keystore " +
    " -storepass password123 -keypass password " +
    " -dname CN=MS ";
sun.security.tools.keytool.Main.main(importCert.trim().split("\\s+"));
sun.security.tools.keytool.Main.main(genKey.trim().split("\\s+"));

# use the generated keystore and truststore


System.setProperty("javax.net.ssl.keyStore","path_to_keystore_file");
System.setProperty("javax.net.ssl.keyStorePassword","password");
System.setProperty("javax.net.ssl.trustStore","path_to_truststore_file");
System.setProperty("javax.net.ssl.trustStorePassword","password");

url = String.format("jdbc:mariadb://%s/%s?useSSL=true&trustServerCertificate=true", 'mydemoserver.mysql.database.azure.com', 'quickstartdb');
properties.setProperty("user", 'myadmin@mydemoserver');
properties.setProperty("password", 'yourpassword');
conn = DriverManager.getConnection(url, properties);

.NET (MySqlConnector)

var builder = new MySqlConnectionStringBuilder
{
    Server = "mydemoserver.mysql.database.azure.com",
    UserID = "myadmin@mydemoserver",
    Password = "yourpassword",
    Database = "quickstartdb",
    SslMode = MySqlSslMode.VerifyCA,
    SslCa = "BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem",
};
using (var connection = new MySqlConnection(builder.ConnectionString))
{
    connection.Open();
}

Node.js

var fs = require('fs');
var mysql = require('mysql');
const serverCa = [fs.readFileSync("/var/www/html/BaltimoreCyberTrustRoot.crt.pem", "utf8")];
var conn=mysql.createConnection({
    host:"mydemoserver.mysql.database.azure.com",
    user:"myadmin@mydemoserver",
    password:"yourpassword",
    database:"quickstartdb",
    port:3306,
    ssl: {
        rejectUnauthorized: true,
        ca: serverCa
    }
});
conn.connect(function(err) {
  if (err) throw err;
});

次のステップ