Configuration Manager のサポート センターSupport Center for Configuration Manager

「オブジェクトの適用対象: Configuration Manager (Current Branch)Applies to: Configuration Manager (current branch)

バージョン 1810 以降では、サポート センターを使用して、クライアントをトラブルシューティングしたり、リアルタイムでログを表示したり、後で分析するために Configuration Manager クライアント コンピューターの状態をキャプチャしたりします。Starting in version 1810, use Support Center for client troubleshooting, real-time log viewing, or capturing the state of a Configuration Manager client computer for later analysis. サポート センターは、多くの管理者用トラブルシューティング ツールを統合する 1 つのツールです。Support Center is a single tool to consolidate many administrator troubleshooting tools.

の概要About

サポート センターは、Configuration Manager クライアント コンピューターをトラブルシューティングする際の課題とフラストレーションを軽減することを目的としています。Support Center aims to reduce the challenges and frustration when troubleshooting Configuration Manager client computers. これまで、Configuration Manager クライアントの問題解決をサポートと行う際には、問題のトラブルシューティングに使用するログ ファイルやその他の情報を手動で収集する必要がありました。Previously, when working with support to address an issue with Configuration Manager clients, you would need to manually collect log files and other information to help troubleshoot the issue. しかし、この段階で誤って重要なログ ファイルを忘れてしまうこともあり、お客様ご自身やお客様のサポート担当者がさらに困難に直面する原因になっていました。It was easy to accidentally forget a crucial log file, causing additional headaches for you and the support personnel who you're working with.

サポート センターを使用して、サポート エクスペリエンスを合理化してください。Use Support Center to streamline the support experience. これにより、次のことが可能になります。It lets you:

  • Configuration Manager クライアントのログ ファイルが含まれているトラブルシューティング バンドル (.zip ファイル) を作成できます。Create a troubleshooting bundle (.zip file) that contains the Configuration Manager client log files. すると、サポート担当者に送信する 1 つのファイルが生成されます。You then have a single file to send to support personnel.

  • Configuration Manager クライアントのログ ファイル、証明書、レジストリ設定、デバッグ ダンプ、クライアント ポリシーを参照できます。View Configuration Manager client log files, certificates, registry settings, debug dumps, client policies.

  • インベントリのリアルタイム診断 (ContentSpy を置き換える)、ポリシー (PolicySpy を置き換える)、およびクライアント キャッシュ。Real-time diagnostic of inventory (replaces ContentSpy), policy (replaces PolicySpy), and client cache.

サポート センター ビューアーSupport Center viewer

サポート センターには、担当者がサポート センターを使用して作成するファイルのバンドルを開くためのツールである、サポート センター ビューアーが含まれます。Support Center includes Support Center Viewer, a tool that support personnel use to open the bundle of files that you create using Support Center. サポート センターのデータ コレクターは、ローカルまたはリモートの Configuration Manager クライアントからの診断ログを収集し、パッケージ化します。Support Center's data collector collects and packages diagnostic logs from a local or remote Configuration Manager client. データ コレクターのバンドルを表示するには、ビューアー アプリケーションを使用します。To view data collector bundles, use the viewer application.

サポート センター ログ ファイル ビューアーSupport Center log file viewer

サポート センターには、最新のログ ビューアーが含まれます。Support Center includes a modern log viewer. このツールによって、CMTrace が置き換えられ、タブおよびドッキング可能なウィンドウのサポートと共に、カスタマイズ可能なインターフェイスが提供されます。This tool replaces CMTrace and provides a customizable interface with support for tabs and dockable windows. 高速のプレゼンテーション層を備えており、大きなログ ファイルを秒単位で読み込むことができます。It has a fast presentation layer, and can load large log files in seconds.

サポート センターの OneTrace (プレビュー)Support Center OneTrace (Preview)

バージョン 1906 以降、OneTrace は、サポート センターの新しいログ ビューアーです。Starting in version 1906, OneTrace is a new log viewer with Support Center. CMTrace と同様に機能しますが、いくつかの点が改善されています。It works similarly to CMTrace, with improvements. 詳しくは、「サポート センターの OneTrace」をご覧ください。For more information, see Support Center OneTrace.

PowerShell コマンドレットPowerShell cmdlets

サポート センターには Windows PowerShell コマンドレットも含まれます。Support Center also includes Windows PowerShell cmdlets. これらのコマンドレットを使用して、別の Configuration Manager クライアントへのリモート接続を作成したり、データ収集オプションを構成したり、データの収集を開始したりします。Use these cmdlets to create a remote connection to another Configuration Manager client, to configure the data collection options, and to start data collection.

[前提条件]Prerequisites

サーバーまたはクライアント コンピューターのサポート センターをインストールするには、次のコンポーネントをインストールします。Install the following components on the server or client computer on which you install Support Center:

  • Configuration Manager でサポートされている OS バージョン。An OS version supported by Configuration Manager. 詳細については、クライアントでサポートされている OS バージョンに関するページを参照してください。For more information, see Supported OS versions for clients. サポート センターは、モバイル デバイスをサポートしていません。Support Center doesn't support mobile devices.

  • サポート センターおよびそのコンポーネントを実行するコンピューターでは、.NET framework 4.5.2 が必要です。.NET Framework 4.5.2 is required on the computer where you run Support Center and its components.

[インストール]Install

次のパスで、サイト サーバー上のサポート センター インストーラーを見つけます: cd.latest\SMSSETUP\Tools\SupportCenter\SupportCenterInstaller.msiFind the Support Center installer on the site server at the following path: cd.latest\SMSSETUP\Tools\SupportCenter\SupportCenterInstaller.msi.

インストール後、[スタート] メニューの [Microsoft System Center] グループで、次の項目を見つけます。After you install it, find the following items on the Start menu in the Microsoft System Center group:

  • サポート センター (ConfigMgrSupportCenter.exe)Support Center (ConfigMgrSupportCenter.exe)
  • サポート センター ログ ファイル ビューアー (CMLogViewer.exe)Support Center Log File Viewer (CMLogViewer.exe)
  • サポート センター ビューアー (ConfigMgrSupportCenterViewer.exe)Support Center Viewer (ConfigMgrSupportCenterViewer.exe)

既知の問題Known issues

以前のバージョンが既にインストールされている場合、最新バージョンをインストールすることができません。You can't install the latest version if an older version is already installed

適用対象: バージョン 1810 および 1902Applies to versions 1810 and 1902

古いバージョンのサポート センターが既にインストールされている場合、新しいバージョンのインストーラは失敗します。If you already have an older version of Support Center installed, the new installer fails. この問題の原因は、元のバージョンと最新バージョンのファイルのバージョン管理方法の違いです。This issue is due to how the files are versioned between the original version and the latest version. この問題を回避するには、まず以前のバージョンのサポート センターをアンインストールします。To work around this issue, uninstall the older version of Support Center first. 最新バージョンをインストールします。Then install the latest version.

リモート接続には、ユーザー名の一部としてコンピューター名またはドメイン名を含める必要があります。Remote connections must include computer name or domain as part of the user name

サポート センターからリモート クライアントに接続する場合、接続の確立時に、ユーザー アカウント用のコンピューター名またはドメイン名を提供する必要があります。If you connect to a remote client from Support Center, you must provide the machine name or domain name for the user account when establishing the connection. コンピューター名またはドメイン名を簡略化した場合 (.\administrator など)、接続は成功しますが、サポート センターではクライアントからデータを収集しません。If you use a shorthand computer name or domain name (such as .\administrator), the connection succeeds, but Support Center doesn't collect data from the client.

この問題を回避するには、次のユーザー名の形式を使用してリモート クライアントに接続します。To avoid this issue, use the following user name formats to connect to a remote client:

  • ComputerName\UserName
  • DomainName\UserName

リモート クライアントへのスクリプト化されたサーバー メッセージ ブロック接続を削除する必要がある場合があります。Scripted server message block connections to remote clients might require removal

New-CMMachineConnection PowerShell コマンドレットを使用してリモート クライアントに接続すると、サポート センターは、各リモート クライアントへのサーバー メッセージ ブロック (SMB) 接続を作成します。When connecting to remote clients using the New-CMMachineConnection PowerShell cmdlet, Support Center creates a server message block (SMB) connection to each remote client. データ収集の完了後、それらの接続が保持されます。It retains those connections after you complete data collection. Windows のリモート接続の最大数を超えることを防止するには、net use コマンドを使用して、現在アクティブなリモート接続のセットを確認します。To avoid exceeding the maximum number of remote connections for Windows, use the net use command to see the currently active set of remote connections. その後、次のコマンドを使用して、不要な接続を無効にします: net use <connection_name> /dThen disable any unneeded connections by using the following command: net use <connection_name> /d ここで、<connection_name> はリモート接続の名前です。where <connection_name> is the name of the remote connection.

アプリケーション展開の評価サイクルの要求がリモート コンピューターに正しく送信されないApplication deployment evaluation cycle request isn't sent correctly to remote machines

適用対象: バージョン 1810Applies to version 1810

サポート センター内で、 [コンテンツ] タブの Invoke trigger (トリガーの起動) アクションから [アプリケーション展開の評価] を選択した場合、展開されたアプリケーションを評価するタスクがこのアクションによって起動されます。In Support Center, if you select Application deployment evaluation from the Invoke trigger action on the Content tab, this action starts a task that evaluates deployed applications. ローカル クライアントに接続している場合は、コンピューターとユーザー アプリケーションの展開の両方が評価されます。If you're connected to a local client, it evaluates both machine and user application deployments. ただし、リモート クライアントに接続している場合は、マシンのアプリケーションの展開のみが評価されます。However, if you're connected to a remote client, it only evaluates machine application deployments.

次のステップNext steps

サポート センターのクイックスタートSupport Center quickstart