Windows 7 のサポート終了と Microsoft 365 AppsWindows 7 end of support and Microsoft 365 Apps

重要

  • Windows 7 のサポートは 2020 年 1 月 14 日に終了します。Support for Windows 7 ended on January 14, 2020. 詳細情報Learn more
  • Windows 7 での Microsoft 365 Apps のサポートは終了しました。Microsoft 365 Apps is no longer supported on Windows 7.
  • Windows 7 で Office を実行しているホーム ユーザーである場合は、この記事を読む代わりに「Windows 7 のサポート終了および Office」を参照してください。If you're a home user running Office on Windows 7, see Windows 7 end of support and Office instead of reading this article.

Office 365 と Microsoft 365 は、モダン ライフサイクル ポリシーに準拠しており、お客様は、製品またはサービスのサービス要件とシステム要件に従って、最新の状態を保つ必要があります。Office 365 and Microsoft 365 are governed by the Modern Lifecycle Policy, which requires customers to stay current as per the servicing and system requirements for the product or service. たとえば、Microsoft 365 Apps は、現在サポートされている Windows オペレーティング システム上で使用する必要があります。This includes using Microsoft 365 Apps on a Windows operating system that is currently in support.

サポートされていない古いバージョンのオペレーティング システム上で Microsoft 365 Apps を使用すると、使用を続けるうちに、パフォーマンスや安定性の問題が発生する可能性があります。Using Microsoft 365 Apps on older, unsupported operating systems may cause performance and reliability issues over time. したがって、組織が、Windows 7 を使用しているデバイスで Microsoft 365 Apps を使用している場合は、それらのデバイスを Windows 10 に移行することを強く推奨します。Therefore, if your organization is using Microsoft 365 Apps on devices running Windows 7, we strongly recommend your organization moves those devices to Windows 10.

Windows 7 上の Microsoft 365 Apps のセキュリティ更新は継続されますSecurity updates will continue for Microsoft 365 Apps on Windows 7

Windows 7 のサポートは終了しましたが、2023 年 1 月までの今後 3 年間、Microsoft は、Microsoft 365 Apps のセキュリティ更新プログラムを引き続き提供することを決定しました。Even though Windows 7 is no longer supported, we've decided to continue to provide you with security updates for Microsoft 365 Apps for the next 3 years, until January 2023. これは、Microsoft 365 Apps を使用するデバイスのオペレーティングシステムを、Windows 7 からサポート対象となっている Windows 10 などのシステムへ移行するための追加的期間を提供するためです。We're doing this to give you additional time to make the transition from using Microsoft 365 Apps on devices running Windows 7 to devices running a supported operating system, such as Windows 10. ただしその間、それらのデバイスで引き続き Windows 7 を使用している限り、Microsoft 365 Apps は新しい機能の更新を受け取れません。But, during that time, as long as the device is still running Windows 7, your installation of Microsoft 365 Apps won't receive any new features updates.

重要

  • これらのセキュリティ更新プログラムを適用しても、Microsoft 365 Apps はもう Windows 7 ではサポートを受けられません。Even with these security updates, Microsoft 365 Apps is no longer supported on Windows 7.
  • この情報は、Windows 7 用の拡張セキュリティ更新プログラム (ESU) を購入している場合でも適用されます。This information applies even if you have purchased Extended Security Updates (ESU) for Windows 7. Windows 7 用の ESU は、2020 年 1 月以降にのみ使用できます。After January 2020, security updates for Windows 7 are only available with ESU. 詳細については、「Windows 7 用の拡張セキュリティ更新プログラムに関する FAQ」を参照してください。For more information, see FAQ about Extended Security Updates for Windows 7.

2020 年 1 月以降、Windows 7 で Microsoft 365 Apps を管理する方法How to manage Microsoft 365 Apps on Windows 7 after January 2020

バージョン 2002 は、Windows 7 を使用しているデバイスにインストールできる Microsoft 365 Apps の最後のバージョンです。Version 2002 is the last version of Microsoft 365 Apps that you can install on devices running Windows 7. バージョン 2002 は、現在のチャネル、半期エンタープライズ チャネル (プレビュー) 半期エンタープライズ チャネルで入手できます。Version 2002 is available in Current Channel, Semi-Annual Enterprise Channel (Preview), and Semi-Annual Enterprise Channel.

つまり、Windows 7 を使用しているデバイスで引き続き Microsoft 365 Apps を展開、更新する場合は、バージョン 2002 を使用する必要があります。This means that if you want to continue to deploy and update Microsoft 365 Apps on devices that are running Windows 7, you need to use Version 2002. Windows 7 を使用しているデバイスにバージョン 2005 などの新しいバージョンの Microsoft 365 Apps をインストールしようとすると、エラー メッセージが表示されます。If you try to install a newer version of Microsoft 365 Apps, such as Version 2005, on a device running Windows 7, you'll receive an error message.

注意

バージョン 2002 より前のバージョンの Microsoft 365 Apps は、入手できる限りは、Windows 7 を使用しているデバイスで引き続き使用できます。You can continue to use a version of Microsoft 365 Apps earlier than Version 2002 on devices running Windows 7 if that version is still available. たとえば、2021 年 3 月までは、半期エンタープライズ チャネルのバージョン 1908 を引き続き利用できます。For example, you can continue to use Version 1908 of Semi-Annual Enterprise Channel until March 2021. Microsoft 365 Apps の各更新プログラム チャネルで利用できるバージョンを確認するには、「Microsoft 365 Apps の更新履歴」の表をご覧ください。To see the version available in each update channel of Microsoft 365 Apps, refer to the table in Update history for Microsoft 365 Apps.

Windows 7 を実行しているデバイスでバージョン 2002 を展開または更新するには、Office 展開ツールや Microsoft Endpoint Configuration Manager など、現在使用しているものと同じ管理ツールを引き続き使用できます。To deploy or update Version 2002 on devices running Windows 7, you can keep using the same management tools that you're currently using, such as the Office Deployment Tool or Microsoft Endpoint Configuration Manager. また、Microsoft 365 Apps は、前と同じ更新プログラム チャネルを引き続き使用できます。Also, Microsoft 365 Apps can remain on the same update channel as before.

Microsoft 365 Apps がインターネット上の Office コンテンツ配信ネットワーク (CDN) から直接更新プログラムを取得するように設定されている場合、Windows 7 を使用しているデバイス上の Microsoft 365 Apps は自動的に、その更新プログラム チャネルにおけるバージョン 2002 の最新リリースに更新されます。If Microsoft 365 Apps is configured to get updates directly from the Office Content Delivery Network (CDN) on the internet, Microsoft 365 Apps on devices running Windows 7 will be updated automatically to the most current release of Version 2002 for that update channel.

更新に Configuration Manager を使用する場合のガイダンスGuidance when using Configuration Manager for updates

Configuration Manager とソフトウェア更新を使用した管理ワークフローにより、インストール済みの Microsoft 365 Apps を更新する場合、Windows 7 デバイス用に別個のコレクションを作成することを推奨します。If you use Configuration Manager and the Software Update management workflow to update installations of Microsoft 365 Apps, we recommend that you create a separate collection for your Windows 7 devices. 次に、コレクションにメンバーを追加するためにクエリ ルールを使用します。Then, use a query rule to add members to the collection.

毎月第 2 火曜日に、Windows 7 を実行するデバイスのみを対象としたバージョン 2002 の新しい更新パッケージが、Microsoft Update カタログで利用できるようになります。On the 2nd Tuesday of each month, a new update package for Version 2002 that is only for devices running Windows 7 will be made available in the Microsoft Update Catalog. それぞれのアーキテクチャ (x86 または x64) 向けの更新パッケージが用意されます。There will be an update package for each architecture (x86 or x64). この更新パッケージは、展開済みの Microsoft 365 Apps のどの更新プログラム チャネルでも使用できます。That update package can be used with whichever update channel of Microsoft 365 Apps you have deployed. 各更新プログラム チャネルに関してバージョン 2002 の別個の更新パッケージが準備されるわけではありません。There won't be separate update packages of Version 2002 for each update channel. たとえば、Windows 7 を使用しているデバイスにインストールされた、半期エンタープライズ チャネルと現在チャネルの Microsoft 365 Apps は、同じ更新パッケージで更新できます。For example, the same update package can be used to update a Current Channel or a Semi-Annual Enterprise Channel installation of Microsoft 365 Apps on devices running Windows 7.

Office 365 更新ノードでは、次のようなエントリが表示されます。##### は最新のビルド番号に置き換わります。In the Office 365 Updates node, you'll see entries like the following, where ##### will be replaced by the most current build number:

  • Windows 7 向け Microsoft 365 アプリ更新 - x64 ベース エディションのバージョン 2002 (ビルド 12527.#####)Microsoft 365 Apps Update for Windows 7 – Version 2002 for x64 based Edition (Build 12527.#####)
  • Windows 7 向け Microsoft 365 アプリ更新 - x86 ベース エディションのバージョン 2002 (ビルド 12527.#####)Microsoft 365 Apps Update for Windows 7 – Version 2002 for x86 based Edition (Build 12527.#####)

これらの更新パッケージは、Windows 7 を実行しているデバイスにのみ適用されるように構成されています。These update packages are configured to apply only to devices running Windows 7. これらの更新パッケージを使用して、Windows 10 など他のサポート対象オペレーティング システムを使用しているデバイス上の Microsoft 365 Apps を更新することはできません。These update packages can't be used to update Microsoft 365 Apps on devices running other supported operating systems, such as Windows 10.

自動展開ルール (ADR) を使用している場合、これらの更新パッケージ用に新しいルールを作成する必要があります。If you use an automatic deployment rule (ADR), you should create a new rule for these update packages. その後、Windows 7 デバイスを含むコレクション用に新しいルールを使用します。Then, use the new rule for your collection that contains your Windows 7 devices. [タイトル] プロパティを使用して、「Windows 7 向け Microsoft 365 アプリ更新」とサポート対象アーキテクチャを検索することをお勧めします。We recommend using the "Title" property and searching for "Microsoft 365 Apps Update for Windows 7" as well as the architecture you support. X86 と x64 のどちらもサポートしている場合、クライアントによって適切な更新が適用されるので、1 つのソフトウェア更新パッケージに両方の更新を含めることができます。If you support both x86 and x64, you can include both updates in one Software Update Package as clients will apply the appropriate update. また、他の既存の ADR を確認し、Windows 7 を実行しているデバイスのみを対象としているこれらの更新パッケージを他のオペレーティング システムを実行しているデバイスに誤って適用しようとしていないことを確かめる必要があります。You should also check other existing ADRs to make sure they don't incorrectly try to apply these update packages, which are only for devices running Windows 7, to devices running other operating systems.

バージョン 2002 の拡張可用性Extended availability of Version 2002

バージョン 2002 は 2023 年 1 月まで利用可能であり、その間は必要に応じてセキュリティ更新プログラムを受け取ります。Version 2002 will be available until January 2023 and will receive security updates, as needed, during that time. バージョン 2002 のリリースに含まれるセキュリティ更新プログラムのリストは、「Microsoft 365 Apps セキュリティ更新プログラムのリリース ノート」をご覧ください。For a list of security updates included in releases of Version 2002, see Release notes for Microsoft 365 Apps Security Updates.

半期エンタープライズ チャネルのバージョンは、通常 14 か月間のみ利用可能です。ただし、バージョン 2002 の場合は、Windows 7 の ESU を利用できる期間に合わせて、例外にしています。Versions of Semi-Annual Enterprise Channel are available usually for only 14 months, but we're making an exception for Version 2002 in order to align with the availability dates of Windows 7 ESU. このバージョン 2002 の拡張可用性は、現在のチャネルや半期エンタープライズ チャネル (プレビュー) などの他の更新プログラム チャネルにも適用されます。This extended availability for Version 2002 also applies to other update channels, such as Current Channel and Semi-Annual Enterprise Channel (Preview).

2023 年 1 月までのバージョン 2002 の拡張可用性は、Windows 7 を実行しているデバイスにのみ適用されます。The extended availability of Version 2002 until January 2023 applies only to devices running Windows 7.

サポート対象の Windows オペレーティング システムに Microsoft 365 Apps を移行した後After moving Microsoft 365 Apps to a supported Windows operating system

Microsoft 365 Apps をサポート対象の Windows オペレーティング システムに移行したら、Microsoft 365 Apps が再び新しいバージョンと機能更新プログラムを受け取るように設定できます。After you move Microsoft 365 Apps to a supported Windows operating system, you can configure Microsoft 365 Apps to begin receiving newer versions and feature updates again. Microsoft 365 Apps の更新プログラムは累積的であるため、デバイスが Windows 7 を使用している間に受け取り損ねたすべての機能更新プログラムを受け取ることになります。Since updates for Microsoft 365 Apps are cumulative, you'll receive all the feature updates that you missed while your device was running Windows 7.

インターネット上の Office CDN から直接更新プログラムを受け取る場合、サポートされているオペレーティング システムにデバイスを移行すると、Microsoft 365 Apps はその更新プログラム チャネルで入手できる最新のバージョンに自動的に更新され、再び新しい機能を受け取れるようになります。If you're getting updates directly from the Office CDN on the internet, after the device is moved to a supported operating system, Microsoft 365 Apps will be updated automatically to the most current version available for that update channel and will start receiving new features again.

Windows 7 のその他のバージョンの Office はどうなりますか?What about other versions of Office on Windows 7?

Office Professional Plus 2016 や Office Standard 2013 など、組織が利用する Offic eの非サブスクリプション バージョンは、固定ライフサイクル ポリシーに基づいて引き続きサポートされます。Non-subscription versions of Office used by organizations, such as Office Professional Plus 2016 or Office Standard 2013, will continue to be supported based on the Fixed Lifecycle Policy. Office の非サブスクリプション バージョンのサポート終了日を確認するには、[製品のライフサイクルの検索] ページを参照してください。To see specific end of support dates for non-subscription versions of Office, go to the Search product lifecycle page.

ご使用のバージョンの Office が引き続きサポートされている場合でも、ESU をお持ちでない限り、Windows 7 は 2020 年 1 月以降にセキュリティ更新プログラムを受信しなくなります。そのため、セキュリティ上の脅威に対して脆弱になります。Even if your version of Office is still supported, Windows 7 will no longer receive security updates after January 2020, leaving it vulnerable to security threats, unless you have ESU. Windows 10 など、サポートされているオペレーティング システムに移行することをお勧めします。We recommend that you move to a supported operating system, such as Windows 10.

その他の情報Additional information

  • この情報は、次の製品にも適用されます。This information also applies to the following products:
    • サブスクリプション版の Project と Visio のデスクトップ アプリ。The subscription versions of the Project and Visio desktop apps. たとえば、Project Plan 5 や Visio Plan 2 を使用している場合。For example, if you have Project Plan 5 or Visio Plan 2.
    • Microsoft 365 Apps for business (旧称 Office 365 Businees)。このバージョンの Office には、Microsoft 365 Business Premium など、Microsoft 365 のビジネスプランがいくつか用意されています。Microsoft 365 Apps for business (previously named Office 365 Business), which is the version of Office that comes with some Microsoft 365 business plans, such as Microsoft 365 Business Premium.
  • Windows Server 2008 R2 の詳細については、Windows Server のサポート終了およびMicrosoft 365 Appsを参照してください。For information about Windows Server 2008 R2, see Windows Server end of support and Microsoft 365 Apps.
  • さまざまなバージョンの Windows のさまざまなバージョンの Office のサポート終了日については、「Office 構成サポート マトリックス」を参照してください。For end of support dates for different versions of Office on various versions of Windows, see the Office configuration support matrix.
  • Microsoft 365 Apps を使用するデバイスを Windows 10 へ移行するのに役立つ、その他の Microsoft のサービスとしては、FastTrackDesktop App Assureデスクトップ展開センターなどが利用できます。Other Microsoft resources are available to help you make the transition to using Microsoft 365 Apps on devices running Windows 10, including FastTrack, Desktop App Assure, and the Desktop Deployment Center.
  • Office バージョンのサポート終了について詳しくは、Microsoft 技術コミュニティの「Microsoft Office End of Support」にアクセスしてください。To discuss or learn more about end of support for Office versions, visit Microsoft Office End of Support on the Microsoft Tech Community.
  • Windows 7 または Windows Server 2008 R2 を実行しているデバイスで Microsoft 365 Apps for enterprise を使用している場合は、Word などの Office アプリのファイル > アカウント の順に移動すると、製品情報セクションの下に Office 365 ProPlus が引き続き表示されます。If you're using Microsoft 365 Apps for enterprise on a device running Windows 7 or Windows Server 2008 R2, you'll continue to see Office 365 ProPlus under the Product Information section when you go to File > Account in an Office app, such as Word. Microsoft 365 Apps for business のバージョン 2002 を使用している場合、製品情報セクションの下に Microsoft 365 for business が表示されます。If you're using Version 2002 of Microsoft 365 Apps for business, you'll see Microsoft 365 for business under the Product Information section.